座間版 掲載号:2013年2月1日号
  • googleplus
  • LINE

いきいき暮らせる街へ 高齢者の生活考える講演

 高齢者の社会参加について考える「座間市民が考える高齢者の生きがいと健康づくり」が、2月26日(火)にハーモニーホール座間小ホールで開催される。主催は市介護保険課。

 この催しは、市が桜美林大学加齢・発達研究所と共同で行ってきた「高齢者の役割づくりに基づく社会的ネットワーク形成事業」の集大成。これまで、桜並木を歩き高齢者の社会参加と運動を促すイベント「SAKURAウォーク」などを開催してきた同事業が今年度で終了することから、市民への報告の場として企画された。

 第1部では同研究所の芳賀博所長を講師に迎え、基調講演「健康なまちづくり〜顔が見える地域づくり〜」を実施。第2部では事業に携わった地域団体らを交え、相模が丘3丁目の取組みを題材にしながらシンポジウムを行う。

 参加無料、先着400人。希望者は2月22日(金)までに同課【電話】046・252・7084/【FAX】046・252・8238へ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク