座間版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

ざまりん 中学生と夢の協演 合同演奏会で指揮者に

タクトを振り、演奏をリードするざまりん
タクトを振り、演奏をリードするざまりん

 市内5校の中学校吹奏楽部による合同定期演奏会が、4月13日と14日にハーモニーホール座間で開かれ、座間市のマスコットキャラクターの「ざまりん」が特別ゲストとして生徒と協演した。

 ざまりんは、西中学校の演奏中にサプライズゲストの指揮者として登場。ざまりんが振るタクトに合わせて部員らが、神奈川出身のアーティスト「いきものがかり」の「ありがとう」を演奏すると、会場から大きな拍手が贈られた。

 合同定期演奏会は、練習の発表の場として毎年春に行われている。18回目となる今年は座間中、西中、東中、栗原中、南中が参加した。

 両日で5校がそれぞれ演奏したほか、2日目のラストには3年生による合同バンドが、チャイコフスキーの大序曲「1812年」を披露した。

 日本百貨店協会が主催する「ご当地キャラ総選挙」に出場しているざまりん。この日は観客に向けて投票を呼び掛けた。

 ざまりんは選挙で、「C地区 関東」に所属。同地区の上位6位に入れば、地区予選に進むことができる。予備選挙の投票期間は4月21日(日)まで。投票は、【URL】http://www.gotochi2013.jpから。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク