座間版 掲載号:2015年8月21日号 エリアトップへ

総合防災訓練 意識向上へ「体験」充実 起震車や煙ハウスも

社会

掲載号:2015年8月21日号

  • LINE
  • hatena
煙を体験する参加者ら※写真は過去の様子
煙を体験する参加者ら※写真は過去の様子

 8月30日から9月5日までの「防災週間」に先駆けて、「市総合防災訓練」が8月29日(土)に座間小学校で開催される。時間は午前9時から11時30分。

 大規模災害が発生した際に、迅速に対応できるようにと、行政・消防・警察署・自衛隊などの連携を図る。市民の意識向上を促す狙いもあり、関連機関の取り組みを見学するだけではない、「参加・体験型」プログラムも年々増えている。

 今年は、関東大震災レベルの地震を体感できるという「起震車」を初導入。体育館には、災害時の通信手段として被災者が利用可能な「特設公衆電話」が設けられ、災害用伝言ダイヤルの操作を学べる。そのほか、煙体験ハウス、自衛隊による炊き出しカレーの試食などが予定されている。

ボランティアに挑戦

 地域会場と位置づけられているサニープレイス座間では、ボランティアと被災者の調整を担う「災害ボランティアセンター」の開設・運営訓練を実施。来場者は、被害を受けた個人宅や施設の要請に基づいた派遣訓練に参加できる(午前9時〜9時30分に受付)。市安全防災課は「多くの市民にご来場いただき、意識を高めてもらえれば」と呼びかけている。問い合わせは同課【電話】046・252・7395へ。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク