座間版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

ざまタグラグビークラブ 堅守で掴んだ県頂点 全国有数の強豪破る

スポーツ

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶ、ざま神猿の選手とコーチたち※クラブより写真提供
優勝を喜ぶ、ざま神猿の選手とコーチたち※クラブより写真提供

 10月9日に開成町で開かれた「第34回 神奈川県タグラグビー大会」で、市内を拠点とする「NPO法人ざまスポーツクラブ ざまタグラグビークラブ」が優勝に輝いた。

 タグラグビーは、タックルの代わりに、腰に巻いたタグを取ることで攻撃を阻止するスポーツ。大会には県内各地域と東京都、千葉県から約1200人の小学生が集まった。学年ごとに「チャレンジ」(1・2年)、「ミニ」(3・4年)、「ジュニア」(5・6年)に分かれており、同クラブからは計5チームがエントリー。そのうち「ざま神猿」が、27チーム出場のジュニア部門で頂点に上り詰めた。

 予選リーグを大勝してトーナメントに進んだ、ざま神猿。準決勝と決勝では、今年2月の全国大会で1位と2位になった七国(ななくに)スピリッツ(東京)といずみの森Uベアーズ(同)と対戦した。強豪チームの攻撃を、高い集中力と統率の取れたディフェンスラインで跳ね返し、接戦をものにした。

 クラブ関係者は「子どもたちは、チームOBの大学生コーチから指導を受け、主体的に練習に取り組むようになっています。優勝は、選手とコーチ陣の努力の賜物です」とコメントした。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク