座間版 掲載号:2017年7月28日号 エリアトップへ

(PR)

乳房専用の3Dデジタルマンモグラフィを導入 相模台病院 検査精度高め、早期発見へ 乳腺外来 坂本いづみ医師に取材

掲載号:2017年7月28日号

  • LINE
  • hatena
坂本医師(前列中央)を含め検診スタッフは全員女性
坂本医師(前列中央)を含め検診スタッフは全員女性

 日本人女性の約12人に1人が罹患するとされる「乳がん」。国立がん研究センターの調べによると、乳がんによって年間約1万3千人が亡くなっている(2013年)。治療のためには早期発見が重要で、自己検診に加え、マンモグラフィや超音波検査の併用が有効となる。座間市の「相模台病院」は乳がん検診啓発に力を入れており、今年からは、県内でも数少ない3D画像を撮影可能なデジタルマンモグラフィを導入。乳腺外来の坂本いづみ医師に、その特徴を取材した。

 Q―まずマンモグラフィ検診について教えて下さい。

 A―乳房専用のレントゲン検査です。初期症状の微細な石灰化や、自己検診では分かりにくい小さなしこりなどを検出できます。

 Q―3D対応の長所は?

 A―2Dでは、乳腺組織と病変部が重なり、病変部を判別しにくいケースがあります。3Dは複雑な乳房の構造を重なりなく確認できるため、より精度の高い検査に繋がります。

 Q―被ばく量に変化は?

 A―2Dと併せて撮影しても、マンモグラフィガイドラインの規定値の範囲内です。当外来は、日本乳がん検診精度管理中央機構の認定制度で、Aランクを得ている医師と放射線技師で対応しています。

医療法人 興生会 相模台病院

座間市相模が丘6の24の28 予約専用ダイヤルは下記

TEL:046-256-0012

http://www.sagamidai.com/

座間版のピックアップ(PR)最新6

住まいを快適化

無料相談

住まいを快適化

2月8日(土)9日(日) さがみ野で

1月31日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

”やせて太らない”ための食事法をレクチャー

40歳以上の方のための「健康ダイエット」教室

”やせて太らない”ための食事法をレクチャー

すでに7000人以上の女性が習得

1月10日号

利用しやすい「地域型病院」づくり

利用しやすい「地域型病院」づくり

取材協力/座間総合病院 渡病院長に聞く

1月1日号

お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

オールドヒッコリー

お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

一年の始まりはヒッコリーで乾杯!

1月1日号

柳家あお馬勉強会

座間高校出身

柳家あお馬勉強会

1月25日(土) ハーモニーホール座間

12月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク