座間版 掲載号:2017年7月28日号 エリアトップへ

夏休みの工作、できた 児童ら科学の楽しさ体験

教育

掲載号:2017年7月28日号

  • LINE
  • hatena
工作を楽しむ子どもたち
工作を楽しむ子どもたち

 小学生向け工作教室「夏休み!わくわくサイエンスくらぶ第1弾」が7月21日、青少年センターで行われ、約50人が参加した。

 上場企業OBのボランティア団体「認定NPO法人コアネット」を講師に招き、科学とものづくりの楽しさを学んでもらう教室。この日は小学1・2年生が紙コップに付けた羽を声の振動で回す「声コプター」作りを、3・4年生は鏡の錯覚を利用した「コインが消える貯金箱」作りを体験した。

 2013年に始まって以降、毎回大人気で定員を超える参加応募があるという。同法人の三沢光弘理事は「楽しさを体験して、将来技術者をめざす子どもが増えたら嬉しい」と話した。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク