座間版 掲載号:2017年7月28日号 エリアトップへ

鈴鹿明神社 本神輿が綺麗に 8月1日、例大祭で渡御

文化

掲載号:2017年7月28日号

  • LINE
  • hatena
綺麗になって帰ってきた本神輿
綺麗になって帰ってきた本神輿

 入谷にある鈴鹿明神社(古木普総宮司)の本神輿が修繕され7月23日、鈴鹿明神社神輿保存会「入谷睦」(酒瀬川竜也会長)の会員などが中心となって、同神社に新しくなった本神輿が運び込まれた。

 古木宮司によると、本神輿は20年が経過し、漆のひび割れなどで色が褪せていたという。同神社の例大祭で氏子たちが担ぎ、地域を練り歩く神輿渡御や宮入などで傷んでいたため、修繕を依頼していた。今年の例大祭は8月1日(火)に執り行われ、午前11時から本神輿が神社周辺を練り歩く。

 古木宮司は「例大祭では、綺麗になって帰ってきたお神輿をぜひご覧いただきたいと思います。また、修繕のためご奉賛頂いた氏子の皆様には感謝申し上げます」と話していた。

 1日の例大祭では、本神輿は座間駅近くの「皆原」(午前11時〜午後3時40分)、神社付近の「鈴鹿長宿」(3時40分〜6時20分)、星谷寺周辺の「星の谷」(6時20分〜9時30分)の順番で、3地区を練り歩く。

 本神輿が、神社の鳥居をくぐり境内へと入っていく「宮入」は午後9時30分から始まる。

 また、前日の31日(火)の宵宮祭では、子ども神輿が練り歩き、境内では奉納演芸が行われる。
 

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク