座間版 掲載号:2018年2月2日号
  • googleplus
  • LINE

中高年向け企画締切間近 学びませんか?”土いじり” 県が「ホームファーマー」募集

社会

第2の人生は農と共に
第2の人生は農と共に
 神奈川県では約100平方メートルの広々とした農地で野菜栽培を楽しみながら、農業の基本的な研修も受けられる「平成30年度・中高年ホームファーマー体験研修生」を募集している。

 これは、県内6カ所(大磯町、中井町、伊勢原市、愛川町、座間市、葉山町)の農園で約1年間、研修(座学・実技)10回、巡回指導も10回という充実のフォロー体制の下、農業に関する様々なノウハウを身に付けてもらおうというもの。

 この研修を終えた人には、ステップアップした研修(200平方メートル・約3年間)も用意されており、本格的に農業を学びたい人にも最適。45歳以上の県民が優先して参加でき、費用は年間3万円。参加申込みの締め切りは2月5日(月)となっている。詳細問合せ等は県農地課【電話】045・210・4475へ。

残暑お見舞い申し上げます

人と環境に優しい住まいづくり

きめ細やかな技術とサービスで内装工事をいたします

http://www.tosikougei.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

松井秀喜連続敬遠を回顧

東原在勤頼住金作さん

松井秀喜連続敬遠を回顧

8月10日号

両雄、全国大会へ

「親は指導者でなく理解者」

市役所勤務田中正行さん

「親は指導者でなく理解者」

8月10日号

全米野球大会で大活躍

松井颯大選手南中学校3年

全米野球大会で大活躍

8月10日号

御年85歳、3Km走に挑戦

東原在住松井松夫さん

御年85歳、3Km走に挑戦

8月10日号

世界情勢を感じて

残暑お見舞い申し上げます

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

9月21日、定期演奏会開催

ジャズ愛好家のアマチュアビッグバンドです

http://www.zama-bbjo.com/

県央経営者会

自然と地域経済が共存共栄した、未来都市の創造を目指しています

http://www.kenou-k.jp/

生き残らなければ何も始まらない

市民の危機管理を考える団体です

https://zsvn.jimdo.com/

地域のビジネスを支えるサポータ

経営の相談・ご支援 創業についてのご相談を承ります。

https://www.zamashisyoukoukai.com/

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月10日号

お問い合わせ

外部リンク