座間版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • はてぶ

戦没者に思い馳せ 鈴鹿明神社で慰霊祭

社会

慰霊祭の様子
慰霊祭の様子
 座間市遺族会(片野隆史会長)主催の「平成30年度座間市戦没者慰霊祭」が10月2日、鈴鹿明神社で執り行われ、約50人が参列した。

 戦没者に哀悼の意を捧げ、平和を祈念する行事。参列者は黙とうした後、玉ぐしを奉てんした。

 慰霊祭終了後には、座間市主催の戦没者追悼式も同神社で執り行われた。

開催月を変更

 例年3月に開催されていたが、気候などを考慮し、今年度から10月開催となった。遺族会には現在101人が所属。高齢化が進んでいるという。

 片野会長は「二度と悲惨な歴史を繰り返さぬよう、戦争から学んだ教訓と平和の尊さを、次世代に継承したい」と話した。

座間版のローカルニュース最新6件

10/14家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お待ちかねの公演、今年も

軍楽隊Xmasコンサート

お待ちかねの公演、今年も

国際交流の懸け橋に

12月14日~12月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク