座間版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

台風19号 1000人避難 最大14施設を開放

社会

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
フェンスなどがなぎ倒された相模川グランド(座間市提供)
フェンスなどがなぎ倒された相模川グランド(座間市提供)

 座間市で初めて避難勧告が発令された2019年台風19号。10月12日、午後8時ごろに27・7m/秒の最大瞬間風速を記録し、12日午後11時40分までの約24時間で313mmの積算雨量を観測した。

 市は避難場所を立野台・小松原・東原・相模が丘・相武台・ひばりが丘・栗原の7つのコミュニティセンターと公民館で、12日午前6時から受け入れを開始した。

 午後2時30分、相模川の水位が上昇し、大規模な水害が発生する恐れがあるために、市内で初めて避難勧告が発令された。対象地域は四ツ谷、新田宿、座間1丁目、2丁目の4エリアで対象世帯は4268世帯、対象人数は1万842人。

 避難勧告にともない、座間小、入谷小、座間高の3施設も新たに避難場所として開設し、この3施設と公民館を避難勧告対象者の避難場所とした。その後、午後4時30分には座間中、南中も増設された。

 避難場所受け入れのピークは午後8時40分ごろで、市内全体で1038人となり、市内で初めて1000人を超えた。午後8時40分ごろの各避難場所の人数は座間小で384人、入谷小で141人、座間高で109人、公民館で150人ほどとなった。

 市は避難を呼びかける場合、【1】飲食物の用意はありません。【2】ペットの受入れはできません。【3】身体が不自由な方は、家族などと一緒に避難してください。【4】自身、家族の防寒対策、雨具、非常用持出品などは持参してください。【5】毛布を用意しています。の文言も一緒にホームページや緊急情報メール「いさま」などで発信していた。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク