鎌倉版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

旧村上邸 優れた活用事例に選定 国交省後援のモデル大賞で

社会

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena
村上邸で行われた企業研修の様子
村上邸で行われた企業研修の様子

 鎌倉市景観重要建築物にも指定されている旧村上邸(西御門)の保存・活用に関する取り組みがこのほど、第17回土地活用モデル大賞(一般社団法人都市みらい推進機構主催、国土交通省後援)の都市みらい推進機構理事長賞を受賞した。

 同賞は土地の有効活用や適切な維持管理に取り組む模範的な事例を募集し、表彰しているもの。

 旧村上邸は木造2階建て、延べ床面積約380平方メートルの和風建築で、能舞台や茶室なども備える。所有者だった村上忠助氏の妻・梅子さんの遺志を受けて、2016年に建物と土地が鎌倉市に寄付された。

 市は耐震補強などを施したうえで、建物を活用する民間事業者を公募。空き家再生などを手掛ける(株)エンジョイワークス(市内由比ガ浜、福田和則代表取締役)が実施主体に選定され、市と定期賃貸借契約を締結した。

 再生の過程では、運営で発生する利益に応じた配当金が受け取れる投資型クラウドファンディングも実施するなど、市民参加型、公民連携の取り組みが評価を受けた。

 昨年6月から「鎌倉みらいラボ」としての活用が始まり、企業研修のほか撮影や配信の会場として約80件、のべ1400人の利用があったほか、地域住民の教室等には無償で貸し出されている。

 福田代表は「住民、行政、企業が協力して企画、設計、施工、資金調達や運営に至るまで進めており、その在り方を評価いただいたことは大変うれしい」と話した。

鎌倉版のトップニュース最新6

駅でスマホ充電器シェア

江ノ島電鉄

駅でスマホ充電器シェア 文化

災害時には無償貸与も

11月27日号

1週間で17人判明

新型コロナ市内感染者

1週間で17人判明 社会

保育施設でクラスターも

11月27日号

市内感染者152人に

新型コロナウイルス

市内感染者152人に 社会

「第2波」並みの増加ペース

11月20日号

流鏑馬専用馬場が完成

大日本弓馬会

流鏑馬専用馬場が完成 文化

深沢事業用地を暫定利用

11月20日号

「宝飾の美術館」建設へ

野村総合研究所跡地

「宝飾の美術館」建設へ 社会

連携する事業者が決定

11月13日号

「過密避けて初詣を」

鶴岡八幡宮

「過密避けて初詣を」 社会

御札等は郵送でも対応

11月13日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク