座間版 掲載号:2012年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

ひまわりキャンペーン 市民が作るテーマソング 市商連 フレーズを募集

社会

昨年は飯塚さんがキャンペーンソングを歌った
昨年は飯塚さんがキャンペーンソングを歌った

 「2012年 咲かせよう!座間のひまわりキャンペーン」を主催する座間市商店会連合会(中島祐安会長)は、今年のテーマソングを作詞するにあたり、「ひまわり」にまつわるフレーズを市民から募集している。

 同キャンペーンは、市の花「ひまわり」を通じて、市民に郷土心や環境美化の心を持ってもらおうと、春から秋にかけて開催されている。小学生や地域住民によるひまわりの植栽、写生やグルメコンテスト、フェスタなどが企画されている。

 これまでのテーマソングは、2006年と2007年の「赤い向日葵」、2008年の「花風車の森」。昨年は、座間市出身の飯塚優羽さんが歌う「ひまわり」だった。

 今年は、市民の想いを歌に込めようと、ひまわりに関する想いや思い出を公募する。これらを合わせて、歌詞を作るという。曲は、小・中学生が歌って踊れる、元気な雰囲気に仕上げる予定。また同連合会では、この新曲と「赤い向日葵」、「ひまわり」、「新座間音頭」などを盛り込んだミニアルバムの製作も検討しているという。

 応募する歌詞は、ワンフレーズから一曲分の歌詞までと自由。締め切りは7月31日(火)。曲は8月に完成する予定。同連合会のメンバーは「みんなでひまわりソングを作りましょう」と呼びかけている。応募は【メール】inf

o@cancam.co.jpへ。問い合わせは美容室cancam【電話】046・254・5275。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のトップニュース最新6件

太公望にんまり アユ活況

指導者でパラ五輪めざす

三田村宗明さん(座間在住)

指導者でパラ五輪めざす

6月1日号

ヒマワリで新名産品を

自宅を「プチ美術館」に

河本慶子さん

自宅を「プチ美術館」に

5月25日号

保全活動、着実に前進

座間のホタルを守る会

保全活動、着実に前進

5月18日号

合同チームで県央V

座間・東中男子バレー

合同チームで県央V

5月18日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク