座間版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

カレスト座間周辺開発 イオンモール 来秋開業か 一部エリアで工事

社会

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
カレスト座間周辺で工事が進められている
カレスト座間周辺で工事が進められている

 イオンモール(株)(本社/千葉県)の出店が見込まれる、カレスト座間(市内広野台)周辺の再開発エリアの一部で、このほど工事が始まった。開業時期は明らかになっていないが、現地に掲出されている開発許可標識によると、工事は来年9月30日までに終わる予定。

 神奈川県厚木土木事務所が発行する「土地利用計画平面図」によると、開発区域は9万967平方メートル。日産自動車(株)(横浜市神奈川区)が、開発許可を受けている。計画には、物品販売店に加え、公園・緑道・道路などの「公共施設」が含まれている。

 「予定建築物」として表記されている商業施設の敷地面積は5万7866平方メートル。飲食店舗、趣味愛好品店舗、日用品店舗などが入るとされている。駐車場台数は2588台。計画図内に「イオンモール」の名は記載されていないが、同社は今年10月、区域内での店舗新築許可を県から受けている。

 カレスト座間は日産自動車の販売店。再開発については、日産が座間市に都市計画提案を行い、2013年に決定されていた。当初、商業施設の開業は2015年春と見込まれていたものの、県・座間市・神奈川県警の渋滞対策に関する交通協議によって大幅に遅れていた。

 工事予定期間は、来年9月30日まで。出店や開業時期についてイオンモールは「国内外で出店を検討しており、座間市もその一つ。現段階で正式に発表できることはありません」とコメントした。

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク