座間版 掲載号:2017年4月21日号 エリアトップへ

座間市 チャレンジデー初勝利へ 山形県米沢市と対決

スポーツ

掲載号:2017年4月21日号

  • LINE
  • hatena
Tシャツを着て参加を呼び掛ける市担当者
Tシャツを着て参加を呼び掛ける市担当者

 住民に15分以上の運動を呼びかけ、開催日当日の参加率を自治体間で競う「チャレンジデー」。座間市は5月31日(水)、山形県米沢市と対決する。過去2戦2敗と苦戦中の座間市。4月、5月を強化月間とし、職員が毎週水曜に運動するなどして初勝利をめざしている。

 カナダ発祥のチャレンジデーは、(公財)笹川スポーツ財団がコーディネーターを務め、1993年から日本でも行われている住民参加型のスポーツイベント。運動を習慣化するためのきっかけづくりとして、人口規模が同じ自治体同士で15分以上運動した人の参加率を競う。

 座間市は一昨年から参加し、2戦2敗。前回は4万7313人、36・8%の参加率を記録したが、対戦相手である山口県山口市の39・1%を下回った。今回は6万5千人の参加、参加率50%以上をめざす。 

Tシャツ 先着50人に

 初勝利をめざし、市は5月31日に行われるオープニングイベントで、チャレンジデーTシャツを先着50人にプレゼントする。また、強化月間にあたる4月、5月は、毎週水曜日に市職員がそれぞれ15分以上の運動を行うなど、運動の習慣化に率先して取り組んでいる。

 市担当者は「少しずつチャレンジデーが浸透してきて、運動のきっかけづくりになっているのでは。今年こそは三度目の正直で勝利したいので、多くの参加をお願いします」と話す。

 オープニングイベントは午前9時から9時半までスカイアリーナ座間で開催。希望者は午後9時までラジオ体操やヨガ、ニュースポーツ、卓球教室、一輪車体験などを楽しめる。

 対象期間は、5月31日の午前0時から午後9時。実施場所は市内ならどこでも大丈夫で、市民以外の参加も可能だという。参加者は各自運動をした後、参加報告シート(市スポーツ課窓口で配布または市ホームページからダウンロード)を市役所1階総合受付に投函して申告。【電話】046・255・1111や【FAX】046・255・3550での申告も可能。問合せは同課【電話】046・252・8177。
 

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

皮膚温材料にサギ待った

皮膚温材料にサギ待った 社会

市内銀行にカメラ試験設置

1月17日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク