座間版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

座間高校軽音楽部 関東GP大会に出場 初出場で予選1位通過

文化

座間高軽音楽部バンド「hight cut」のメンバー
座間高軽音楽部バンド「hight cut」のメンバー

 座間高校軽音楽部は11月19日(日)、軽音楽バンドが技術を競う「第3回高校・中学校軽音楽系クラブコンテストWe are Sneaker(スニーカー) Ages関東大会」のグランプリ大会に出場する。初出場で予選会1位通過を果たした勢いそのままに、頂点をめざす。

 (株)廣済堂、(株)廣済堂出版、産経新聞社が主催・運営するこの大会は、関東の中高生が一堂に会するバンドコンテスト。8月に行われた予選会には65校が出場し、上位20校がグランプリ大会に駒を進めた。

 これまで大会出場経験の無かった同バンド。顧問の佐藤陽子教諭が大会の存在を知り、部員に伝えたことがきっかけだった。

 すぐさま「出場したい」と8人のメンバーが名乗りを上げ、今年5月にバンド「hight cut(ハイカット)」を結成。目標が明確になったことで、練習にも一層熱が入った。課題曲と自由曲を披露する予選会。課題曲では、人気ガールズバンド「Poppin'Party(ポッピンパーティー)」の「走り始めたばかりのキミに」を選んだ。一人ひとりにソロパートが用意され、全員に脚光が当たるのが特徴の曲で、「走り始めたばかりの私達に合っている」とメンバーは口をそろえる。

 「複雑なリズムで合わせるのが難しい」と、当初は苦戦したが、猛練習の末、完全コピーの域に到達。緊張しながらも臨んだ予選会では、審査員から「完璧で素晴らしい」との評価をもらった。初出場で1位通過という快挙に、「緊張した。まさか1位でいけるとは」とメンバー一同驚きながらも喜び合ったという。

部員一同サポート

 同部には38人が所属。出場メンバーの衣装は、他の部員による手作りだ。グランプリ大会では、200満点中20点は応援団による応援も採点されるとあって、部員一同で一体感を出せるよう練習に励んでいる。

 大会は11月19日(日)、日本工学院専門学校(東京都)で開催。リーダーの草地哲汰さん(3年)は、「予選会の結果を自信に、優勝へ向かって走りたい」と話した。

 出場メンバーは以下の通り。▽ギター/草地哲汰(3年)/牧慶祐(2年)▽ボーカル/粟村はな(同)/吉澤菜々音(同)▽パーカッション&コーラス/谷息吹(同)▽ベース/柳下葵(同)▽キーボード/飯田梨夏(同)▽ドラム/打越ななみ(3年)
 

座間版のトップニュース最新6件

凧文字、今年は「葵翔」

新庁舎の運用始まる

市消防本部

新庁舎の運用始まる

2月16日号

3月16日開業へ

イオンモール座間

3月16日開業へ

2月16日号

振込め防止へ寸劇上演

座間総高演劇部

振込め防止へ寸劇上演

2月9日号

初のJアラート訓練

MOA美術展で全国銅賞

相東小6年清遠元皓(きよとおもとあき)君

MOA美術展で全国銅賞

2月2日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

雛人形一千体がお出迎え

雛人形一千体がお出迎え

座間神社でアート展

3月2日~3月4日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク