座間版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

緑の家障害者団体 成人祝う機会創出 選択肢の一つに

社会

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 障害者に対する様々な支援に取り組んでいる社会福祉法人慈湧会「緑の家」と座間市障害者団体連合会の主催による「成人を祝う会」と「地域交流演奏会」が1月15日(水)に開催される。「成人を祝う会」は、今年成人を迎える障害者を祝う機会とする。

 同会は、一昨年の4月に新たに開設した施設の披露や地域貢献活動の一環として、昨年1月に、同会としては初となる「地域交流演奏会」を実施。その際に、緑の家の利用者の中に成人を迎える人が2人いたことから、ささやかな成人式を行ったのが今回の「成人を祝う会」のはじまり。今回は、緑の家の利用者だけでなく、市内からも成人を迎える障害者を募った。

 座間市が毎年行っている成人式は、障害の有無にかかわらず、該当者であれば誰でも出席することができる。ただ、小学校や中学校の学齢期に養護学校に通っていたりすると、見知った同級生が少なく、成人式への出席を遠慮してしまうことがあるという。そうした背景から、成人を迎える障害者を祝う機会や、同じ境遇の人同士が支え合う(ピアサポート)機会を新たに創出しようと緑の家と障害者団体連合会が協力して成人を祝う会を開催するに至った。

 成人を祝う会(第1部)は午後1時から1時30分。地域交流演奏会(第2部)は午後1時40分から3時10分。2003年から「左手のピアニスト」として活動する智内威雄氏が登場する。会場は、ハーモニーホール座間・小ホール。入場無料。地域交流演奏会への申込は、前日までに、緑の家【電話】046・257・3539へ。

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク