八王子版 掲載号:2017年4月20日号

(PR)

七五三「荒井さん」が人気の秘密

ゴールデンウィークから来客増 品揃えに自信

 GWになると「七五三」の着物を見に訪れる人が増えるそう。「ご家族が集まる機会だからではないでしょうか。よく3世代で来ていただいております」。そう話すのは、創業105年の歴史を持つ荒井呉服店(八日町)の荒井哉子(かなこ)社長。同店では例年、この大型連休から七五三関連の品を大々的に展開し始める。

 「期待に応えられるよう豊富に揃えております」。荒井社長は自信をのぞかせる。手頃なものから高級品まで、七五三の着物は2フロアに及び合計100点以上を扱う。

3歳15000円から

 3歳女子のお祝い着は15000円〜、5歳男子は55000円〜、7歳女子は45700円〜(いずれも税込)。基本的に着物一式から肩上げ・腰上げのサービスまでセットの価格。男子は紋入れのサービスも含まれる。

 「お母さんが着た着物を」などの相談をする人も多いそう。仕立直し・手入れは老舗である同店の得意とするところで、着物のリフォームは歓迎している。なお着物購入者には、いつでも無料で着付けに応じている(事前連絡必要)。

 「早い時期にお越しいただければ、たくさんの中から選ぶことができます。気軽に見に来て下さい」

荒井呉服店

八王子市八日町9−8

TEL:042-625-5291

http://www.araigohukuten.co.jp/

八王子版のピックアップ(PR)最新6件

関連記事(ベータ版)

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

着物で春の装い

4月26日 にしわワンデー講座

着物で春の装い

4月26日~4月26日

八王子版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/