座間版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

座間市商工会の会長に就任した 長本 享一さん ひばりが丘在住 55歳

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena

冷静沈着な牽引役

 ○…1254の事業所が加盟する座間市商工会の第10代会長に、今月22日の総代会で就任した。就任間もなく関連団体の行事に出席して感じたのは、「座間市商工会 会長」という肩書の重み。総代会の挨拶でも、歴代会長から受け継いだバトンについて、「責任をひしひしと痛感している」と表現したが、その言葉を改めて噛み締めた。「これまでの功績を踏襲し、しっかりと頑張っていきたい」と意気込んでいる。

 ○…大和市や海老名市で施設を運営する葬儀会社「(有)ゆたか典礼」の代表を務める。この業界に入って20数年が経ち、多くの人々の葬儀に関わってきた。天寿を全うする人、家族を遺し若くして亡くなる人。その背景は様々だが、どんな最期にも、「遺族の悲しみは必ず存在する」と話す。その悲しみに寄り添う仕事だからこそ、常に謙虚な心を持って、遺族と向き合っている。

 ○…熊本県の出身。座間には20年ほど前に移り住んだ。仕事柄、356日休みなく働き続けている。多忙な日々を送るなかで、楽しみの1つが読書。歴史小説、経済書、数学書など多彩なジャンルに関心を広げて、自らの糧とする。最近では、明治時代を舞台にした司馬遼太郎の歴史小説「坂の上の雲」を読み返し、激動の明治時代を生き抜いた人々の価値観に刺激を受けたという。

 ○…同会では、市内の全事業所に対する会員数、いわゆる組織率が低迷している。後継者が確保出来ずに閉店する店もあり、組織率向上は一朝一夕では達成できない目標だ。この現状については、「危機的な状況」と厳しく分析している。その一方で、「発想を転換すれば、まだ伸び代が残っているとも言える」と前向きな視点も忘れない。成すべき目標は大きいが、任期はまだスタートしたばかり。冷静沈着なリーダーとして、理事らと協力しながら、市の商工業の発展を引っ張っていく。

座間版の人物風土記最新6

笹岡 泉さん

フェイスブックページ「We Love Zama」のタウンリポーターを長年務める

笹岡 泉さん

緑ケ丘在住 70歳

1月31日号

松田 恵三さん

28日(火)まで行われている第3回「座間市民写真展」の実行委員長を務める

松田 恵三さん

栗原中央在住 80歳

1月24日号

永野 貴義さん

高座クリーンセンター環境プラザの施設長として施設の情報発信に力を入れる

永野 貴義さん

46歳

1月17日号

増田 修孝(のぶたか)さん

1月1日付で(一社)座間青年会議所の理事長に就任した

増田 修孝(のぶたか)さん

栗原中央在住 38歳

1月10日号

出口 有加さん

市内で出版社「犀(サイ)の工房」を営む

出口 有加さん

四ツ谷在住 38歳

1月1日号

徳永 誠さん

座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」の所長を務める

徳永 誠さん

座間市在勤 57歳

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク