座間版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

市内で出版社「犀(サイ)の工房」を営む 出口 有加さん 四ツ谷在住 38歳

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

軽やかに一歩一歩

 ○…2017年に起業。18年から絵本を3冊出版した。最新刊の主人公は少女・エディ。はじめは、海外の絵本を扱うエージェントから紹介されるがままに形にしたが、最新刊は夫の助けを得ながら選びに選んだ。エディに娘と重なる部分があったことが決め手となり、アメリカの絵本「このままじゃ学校にいけません」を出版することにした。

 ○…親戚のおばさんが飼っていたゴールデンレトリバーがかわいくて、犬好きになり、それが高じて高校卒業後、専門学校へ。トリマーになった。その後30歳で結婚。3人の子どもに恵まれた。子どもが通う保育園が無認可から認可に移行するタイミングで仕事を再開しようと考え、夫と話し合った結果が「犀の工房」だった。先のエージェントに仕事の仕方を教わろうとメールを送ると、あれよあれよと海外の絵本を紹介され、デザイナーや翻訳者の間に入り、出版に向け奔走する日々がスタート。最初は「頭が追い付かなかった」と笑う。

 ○…母子家庭だったこともあり、幼い頃に絵本を読んでもらったり、自分で読んだ記憶はあまりない。絵本との出合いは、子どもを産んでから。本好きな夫が事あるごとに購入した絵本を子どもに読み聞かせながら、自身も一緒に楽しんでいる。谷川俊太郎の「もこもこもこ」。「おならうた」。お気に入りは枚挙に暇がない。

 ○…「出版の仕事はこれで一旦お休みにしようかなと」。20代前半にボーカルスクールに通って以来叶えられていなかった「カフェで歌ったりするような活動を今年は始めたい」。それから自分が良いと思ったものを集めたお店や畑もやってみたい。今年もフットワーク軽くマイペースに家族5人仲良く歩む。

座間版の人物風土記最新6

笹岡 泉さん

フェイスブックページ「We Love Zama」のタウンリポーターを長年務める

笹岡 泉さん

緑ケ丘在住 70歳

1月31日号

松田 恵三さん

28日(火)まで行われている第3回「座間市民写真展」の実行委員長を務める

松田 恵三さん

栗原中央在住 80歳

1月24日号

永野 貴義さん

高座クリーンセンター環境プラザの施設長として施設の情報発信に力を入れる

永野 貴義さん

46歳

1月17日号

増田 修孝(のぶたか)さん

1月1日付で(一社)座間青年会議所の理事長に就任した

増田 修孝(のぶたか)さん

栗原中央在住 38歳

1月10日号

出口 有加さん

市内で出版社「犀(サイ)の工房」を営む

出口 有加さん

四ツ谷在住 38歳

1月1日号

徳永 誠さん

座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」の所長を務める

徳永 誠さん

座間市在勤 57歳

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク