八王子版 掲載号:2016年11月17日号 エリアトップへ

学校使って鬼ごっこ 陶鎔小でPTAイベント

スポーツ

掲載号:2016年11月17日号

  • LINE
  • hatena
ハンターから逃げる児童
ハンターから逃げる児童

 陶鎔(とうよう)小学校(犬目町)で3日、テレビ番組「逃走中」にヒントを得たゲームが行われた。八王子市立小学校PTA連合会第2ブロック(滝島聡治ブロック長)の主催。近隣の9校から約550人の児童が参加した。

 鬼ごっこに似たルールで、黒い服装にサングラスをしたハンターと呼ばれる鬼役を保護者や教員が務めた。校庭中にハンターから逃げ回る児童の声が響いた。

 「中学校に上がってすぐに友達が作れるように」との思いから、同ブロックは2年前から学校の枠を超えてドッジボールや大縄跳びといったイベントに取り組んできた。異なる学校の児童とチームを組み、また高学年が低学年を見守るようにした。ゲームでは、味方の名前を覚える必要のあるミッションや、低学年を守るものなどが盛り込まれ、仲間づくりのきっかけにもなった。

 事前打ち合わせは10回以上。「危険はないか」「もっとこうした方がいい」など議論が沸き起こり、滝島さんは「最終的に子ども達以上に大人が楽しんでいたようだ」と話す。

▲ハンターを恐れながら移動。校庭や体育館裏など、建物外のほとんどのエリアを使って逃げ回った
▲ハンターを恐れながら移動。校庭や体育館裏など、建物外のほとんどのエリアを使って逃げ回った

八王子版のローカルニュース最新6

紙工作で元気づけ

紙工作で元気づけ 文化

横山町・シルキー

7月2日号

駅前七夕飾り 今年は…

北口商店会

駅前七夕飾り 今年は… 社会

7月2日号

少人数で登ろう

フェイスシールド400枚を寄付

フェイスシールド400枚を寄付 社会

東海通信機材 マスク9000枚も

7月2日号

カフェ婚はいかが

南RCが寄付

南RCが寄付 社会

フェイスシールド3千枚

7月2日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク