八王子版 掲載号:2018年11月15日号
  • LINE
  • hatena

物語もつ盆栽に脚光 今月オープンのレストラン

社会

 旭町に今月オープンしたレストラン「ビストロ ド ダリエール レ ファゴ802」店内に装飾として置かれた盆栽が人気を集めている。「『恰好良い』『かわいい』などの声を頂いております。子どもたちにも人気です」と同店オーナーの浜田剛知さんは笑顔で話す。

 元々、この盆栽の持ち主は豊島区で会社を経営する富樫泰明さん。父親が育てた大切なものだったが事情により手放さなくてはならなくなり、下恩方町の造園会社「やましたグリーン」に預かってもらっていたものだという。「引き継いでくれただけでもうれしいのに光が当たるところに置いてもらえてありがたい」と富樫さん。

 開店前に浜田さんが装飾用の植木などを探していたところ、庭木などの草木を預かり、新たな担い手を探す取り組みをしているやましたグリーンの存在を知り相談。富樫さんの盆栽を紹介してもらったのだという。

 浜田さんは「物語をもったものだからこそ、お店が生きてくると考えています」。問い合わせは同店【電話】042・649・7142へ。

イタリアン、フレンチと和を融合させた料理などを楽しむことができる同店(写真は黒毛牛フィレ肉を使った料理)
イタリアン、フレンチと和を融合させた料理などを楽しむことができる同店(写真は黒毛牛フィレ肉を使った料理)

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク