八王子版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

(PR)

「お袖通して」 振袖300点一堂に

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
振袖展の案内を持つ荒井社長 
振袖展の案内を持つ荒井社長 

2日から新作展

 2021年、2022年に成人式をむかえるお嬢様がいるご家庭はぜひこの機会に-。横山町に仮店舗を構える大正元年創業の「荒井呉服店」は11月2日(土)から17日(日)まで、「秋の新作 振袖展-お袖を通す会-」を開催する。

 扱うのは老舗ならではの「伝統的な古典柄」が中心。期間中はおよそ300点の振袖を展示する。来店者はお気に入りの着物に袖を通し、実際の雰囲気を確かめることができる。

来店の際は予約を

 「晴着をお選びになっているお嬢様、ご家族の笑顔がいつも楽しみです」と同店スタッフは多くの人の来店を心待ちにしている。また荒井哉子(かなこ)社長は「ゆっくりじっくり選んでいただきたいです。そのため期間中は予約制とさせていただきます。ご理解いただけると幸いです」と呼びかける。希望の人は左記の連絡先へ。

 なお同店は1912年に八日町で創業した。現在八日町の店舗は建て替え中で21年春に新しい店舗が誕生する予定。

荒井呉服店

【仮店舗】八王子市横山町19-8

TEL:042-625-5291

https://www.araigohukuten.co.jp/

八王子版のピックアップ(PR)最新6

大学合格へ向け 2/4(金)新学期開講!

「がんばれ受験生」

高尾名店街

「がんばれ受験生」

3月まで応援企画

1月20日号

テレカ買取額6倍に

好評につき延長

テレカ買取額6倍に

50度300円、105度600円

1月13日号

廃車でもお金が貰える

廃車でもお金が貰える

どんな車も2万円以上で買取

1月13日号

「老後の住まい」が左右する 突然の介護と災害への備え

神奈川県住宅供給公社主催 シニアライフセミナー

「老後の住まい」が左右する 突然の介護と災害への備え

1月6日号

新しい酒 新しい飲み手へ

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook