八王子版 掲載号:2020年12月17日号 エリアトップへ

五小PTA 事故から子どもを守る

教育

掲載号:2020年12月17日号

  • LINE
  • hatena
通学路の見直しなどについて話す山本会長
通学路の見直しなどについて話す山本会長

通学路見直し

 新型コロナウイルス感染症の影響で今年は学校休校の時期もあり、子どもたちの体力低下が懸念されている。「体力だけでなく注意力、危険を察知する力も落ちていると思います」。会長の山本法史さんは危機感を募らせる。

 山本さんが会長を務めるのは市立第五小学校(千人町)PTA。五小PTAでは現在、山本さんのそのような気づきをきっかけに「通学路の見直し」を行っている。

 時間帯により車の進入がある道路など、子どもがわかりにくい「危険箇所」を10月に調べあげた。「保護者の意識が高まることで、その子どもへ伝わっていく。まずは保護者の方々に知ってもらわないと」

「意識高めて」

 山本さんがこのように交通安全について強い思いを抱くのは、自身が交通安全協会の副会長を務めていることが大きい。様々な悲惨な事故を知っているだけに、「子どもを守る」という意識は人一倍あるようだ。

 「PTA活動はまず子どもに役立つ活動であるべき。交通安全への意識を高めて、事故が起きない地域へしていきたい」と訴える。

山本会長が特に注意が必要と話す「通学時に車進入禁止の道」
山本会長が特に注意が必要と話す「通学時に車進入禁止の道」

八王子版のローカルニュース最新6

相続遺言悩み相談

相続遺言悩み相談 社会

4月オクトーレで

4月8日号

祝 滝山城築城500年「すべての市民に知ってほしい」

「朗読まつり」オンラインで

「朗読まつり」オンラインで 文化

高尾の桜も 市民団体が企画

4月8日号

新作日本舞踊の公演

人物風土記関連記事 中野上町

新作日本舞踊の公演 文化

4月25日 いちょうホール

4月8日号

小さな一歩 大きな成長

ビートレインズU15

小さな一歩 大きな成長 スポーツ

4月8日号

ゆかりの場 縁生む場に

ゆかりの場 縁生む場に 社会

滝山城と繋がる少林寺

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

お問い合わせ

外部リンク