八王子版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

(PR)

七五三は荒井呉服店で 夏休み 特別な1着を

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena
七五三のお祝い着がずらりと並ぶ店内
七五三のお祝い着がずらりと並ぶ店内

お祝い着100点展示

 子どもの成長を願う七五三。直前に慌てないよう、祝い着の準備は年々早まっているそう。大正元年創業の老舗「荒井呉服店」でも同じ傾向だ。同店の荒井哉子社長は「お気に入りの一着を見つけてもらえるよう、夏のうちにご用意されるのがお勧めです」と話す。

完全予約制

 多摩地域を代表する呉服店として知られる同店が扱うのは「正統派の着物」。京友禅で染めた宝船の柄、上質な正絹生地など、品物の多くが生産者から直接買い付ける一点もの。店内は三歳、五歳、七歳の着物およそ100点が並ぶ。

 「ほかの方と被らない珍しい絵柄や模様が人気です。家族のお祝いを大切にしたいと、お気に入りの1点を求める方が多いですね」と荒井社長。

 新型コロナウイルスの感染対策として、来店は完全予約制とし、1日の対応人数を調整している。「ゆっくり楽しんで選んでいただければ。夏休み、ご家族皆様でお越し下さい」という。

小物も豊富

 髪飾りや草履バックなど小物も充実している。祝い着は大人の着物以上に小物の存在感が大きいという。「お客様のイメージに沿ってご提案できるよう、多種多様な小物を取り揃えています」

 また、一昨年からお祝い着のレンタルも開始。もちろん、その質は荒井呉服店仕様で販売品と同様に際立ったもののみを扱う。「家族が着ていたもの」の寸法直しをして仕立てることも。来店予約、相談は左記へ。

小物を案内する荒井社長
小物を案内する荒井社長

荒井呉服店

八王子市八日町9-8/【仮店舗】横山町19-8

TEL:042-625-5291

https://www.araigohukuten.co.jp/

八王子版のピックアップ(PR)最新6

猫背は「脱力」と「コア」が鍵

猫背は「脱力」と「コア」が鍵

不調の改善も姿勢から

7月29日号

七五三は荒井呉服店で

七五三は荒井呉服店で

夏休み 特別な1着を

7月22日号

廃車ちょっと待って

廃車ちょっと待って

どんな車も2万円〜買取

7月15日号

西八王子駅前店 この秋リニューアル

スーパーアルプス

西八王子駅前店 この秋リニューアル

7月15日号

八王子商工会議所が職域接種

テレカ買取額6倍に

売るなら今

テレカ買取額6倍に

50度300円、105度600円

7月8日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter