八王子版 掲載号:2022年3月10日号 エリアトップへ

お墓整備から里山活動に 川口町の寺院と市民団体

社会

掲載号:2022年3月10日号

  • LINE
  • hatena
同団体のメンバー。左端が中山さん
同団体のメンバー。左端が中山さん

 川口町にある延寿院(及川一晋住職)の裏山に、里山と一体となった「環境保全型墓地」がある。骨壺は自然に返る木材で作られ、遺骨を埋葬する場所には、イロハモミジや枝垂れ桜などその土地に合った樹木が植栽されている。

 この墓地を管理、運営するのは同寺と里山の保全活動を行う市民団体「NPO法人ロータスプロジェクト」。同団体は約10年前、「自然の中で、誰でも眠れるお墓が必要になるのでは」という及川住職の思いに賛同した人で結成された。

 同団体の中山るりこさんは「土に返り、里山の風景のひとつとなる。循環していくという考えに共感した」と話す。中山さんの夫も同墓地に眠っている。「『墓石は性に合わない』という人だった。墓標もないけれど、どこに眠るか私が見てわかればいいの」。現在、180人ほどが納骨しているという。

 樹木葬の整備に始まった同団体の活動は現在、里山の散策路の整備まで広がる。月に1度、会員10人ほどが集まり、藪刈りや倒木の撤去などを行っている。日光が入るようになった里山には、山桜やヤマツツジの群生が見られるように。住民が散歩などで利用するようになったそう。

 同団体は同墓地「東京里山墓苑」の見学会を3月14日(月)、15日(火)、16日(水)に行う。要予約。(問)【電話】0120・352・594

団体が整備した樹木葬
団体が整備した樹木葬

八王子版のローカルニュース最新6

実技・接客大会で準優勝

独楽寿司めじろ台店

実技・接客大会で準優勝 社会

佐藤店長が最年少記録

6月30日号

「ご愛顧」に感謝

「ご愛顧」に感謝 社会

町田市社協へ寄付

6月30日号

来季へ「八王子」結束

バスケB3ビートレインズ

来季へ「八王子」結束 スポーツ

選手・社長ら 石森市長と談話

6月30日号

東京初上陸の洋菓子

東京初上陸の洋菓子 社会

乙女ヤ アミアンで催し

6月30日号

あそんで考える環境

あそんで考える環境 文化

7月24日 北野町で

6月30日号

選手の横顔

八王子で働くNossAの選手を紹介‒Vol.3‒ (株)リースキン西東京 木村太一選手

選手の横顔 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook