寒川版

2013年4月の記事一覧

  • 5700人が渡り初め

    5700人が渡り初め 社会

    縦貫道開通ウォーキング

     さがみ縦貫道(圏央道)の寒川北インターチェンジ(IC)〜寒川南ICが4月14日に開通し、前日の13日午前9時から開通記念ウォーキングが開催された。...(続きを読む)

  • 地域見守りで県と協定

    地域見守りで県と協定

    神奈川雪印メグミルク協会

     神奈川県はこのほど、乳製品の宅配を行う神奈川雪印メグミルク協会ほか2社と地域見守りで協定を結び、締結式を行った。  こ...(続きを読む)

  • 4車線道路で一直線

    寒川北IC〜湘南台

    4車線道路で一直線

     (仮称)湘南台寒川線(都市計画道路3・3・3号宮山線)を都市計画道路に追加する手続きが完了した。  同路線は、このほど...(続きを読む)

  • 78チームが力走

    第63回観桜駅伝

    78チームが力走

     寒川町の春の風物詩「第63回観桜駅伝競走大会」が4月7日に行われ、78チーム390人が寒川路を駆け抜けた。今年は桜の開花時期が早く、見頃の状態は終わ...(続きを読む)

  • 出荷へ向け順調

    寒川産カーネーション

    出荷へ向け順調

     母の日に向け、寒川町内のカーネーション農家3軒が出荷作業に追われている。  新生園(宮山4152)金子一也さんに話を聞...(続きを読む)

  • 野菜苗の出荷ピーク

    野菜苗の出荷ピーク

    宮山の常盤園芸

     ゴールデンウィークを翌週に控え、園芸農家では野菜苗の出荷に向けて忙しい毎日を送っている。  寒川町宮山にある常盤園芸の...(続きを読む)

  • 雇用促進税制の拡充

    学ぼう税(まなぼうぜ)vol.13

    雇用促進税制の拡充

     青色申告法人が、当期末の雇用者の数が前期末の雇用者の数に比べ5人以上(中小企業者等については2人以上)増加、及び雇用者の増加割合10%以上の要件を満...(続きを読む)

  • 4車線化は年度内を予定

    藤沢大磯線

    4車線化は年度内を予定

    南ICランプには歩道橋

     4月14日に寒川町内のさがみ縦貫道が開通したが、寒川南インターチェンジ(IC)のアクセス道路となった都市計画道路藤沢大磯線(丸子中山茅ヶ崎線〜湘南銀...(続きを読む)

  • カレー味で頂点目指す

    棒コロ

    カレー味で頂点目指す

    今年もフードバトル参戦

     寒川のB級グルメ・棒コロが、オリジナルから初めて手を加えた『カレー味』として『第6回かながわフードバトルinあつぎ』に参加する。関係者によると、イベ...(続きを読む)

  • 山本 裕行さん

    茅ヶ崎警察署長に就任した

    山本 裕行さん

    神奈川県警視 57歳

    頼れる「町の駐在さん」  ○…「住民の目線に立って仕事をしよう」。就任初日、署員に呼びかけた...(続きを読む)

  • タオルと石けんを寄贈

    タオルと石けんを寄贈 社会

    法人会の女性部会

     藤沢法人会女性部会(飯塚美沙子部会長)が3月21日、同法人会館でタオルと石けんを藤沢市障害者地域作業所連絡会(筒井康弘代表)に寄贈した。...(続きを読む)

  • 青少年赤十字に参加を

    青少年赤十字に参加を

    思いやりの育成めざす

     日本赤十字社神奈川県支部では、青少年がボランティア精神や道徳心を養う「青少年赤十字」の参加校を募集している。  世界各...(続きを読む)

  • 人生も恋もまだまだこれから!

    楽しく生きなきゃ スーパー銭湯湯乃市(ゆのいち)

    人生も恋もまだまだこれから!

    心も身体も温まる湯乃市へ

    安保先生もうらやましがるクレオパトラの炭酸泉  湯乃市のクレオパトラの炭酸泉には、クレオパトラが愛した死海...(続きを読む)

  • 組織変更で196人が異動

    組織変更で196人が異動

    寒川町 4月1日付人事

     寒川町は4月1日付で職員の人事異動を発令した。今年度は196人(退職者含む)が対象となった。  課長級までの人事は次の...(続きを読む)

  • 最新型超節水トイレが特別価格

    読者限定先着30セット TOTO

    最新型超節水トイレが特別価格

    工事費・処分費・消費税込み6万9800円

     全国63カ所の直営店スタッフが伺う「安心」と「信頼」のクラシアンでは、TOTO超節水トイレ「GREENMAX4.8 ピュアレストQR」を通常価格14...(続きを読む)

  • 乳がん患者同士が話せる

    つらさ、医療費、仕事…

    乳がん患者同士が話せる

     寒川町内の乳がん患者が発起人となって、乳がん患者サロン「ハートプレイス」を立ち上げた。行政や病院主導ではなく、まったくの民間レベルで行う患者同士の会...(続きを読む)

  • 冷えは万病のもと

    冷えは万病のもと

    人気の『超短波療法』

     肩凝りや痛み、不眠、慢性的な疲れ、生理不順、肥満、痔など体調不良の原因にもなる「冷え」。  ニューライフの「超短波療法...(続きを読む)

  • 消防指令業務を一本化へ

    寒川町・茅ヶ崎市

    消防指令業務を一本化へ

     寒川町・茅ヶ崎市の消防指令業務の事務委託に関する協議書調印式が4月1日、茅ヶ崎市役所で実施された。  同協議書の主な内...(続きを読む)

  • 子や孫への教育資金一括贈与について

    学ぼう税(まなぼうぜ)vol.12

    子や孫への教育資金一括贈与について

     子・孫に対する教育資金の一括贈与に係る贈与税について、子・孫ごとに1500万円までを非課税とする措置が創設されることになった。...(続きを読む)

  • 吉田 光晴さん

    県花き展覧会スイートピーの部で金賞1席に輝いた

    吉田 光晴さん

    宮山在住 49歳

    生産は試行錯誤の連続  ○…花とみどりのフェスティバル第35回神奈川県花き展覧会スイートピー...(続きを読む)

  • 地域全体で児童の安全を

    寒川南小

    地域全体で児童の安全を

    狭い交差点対策など

     入学シーズンを迎え、町内の小・中・高校でも新入生を迎え入れるが、気になるのは登下校時に狭く危険な交差点が見受けられること。主要地方道伊勢原・藤沢線と...(続きを読む)

  • ひらしんと見守り協定

    寒川町

    ひらしんと見守り協定

    町単独では初の締結

     寒川町は平塚信用金庫(石崎明理事長)と「地域の見守りと安心できるまちづくりに関する協定」を結んだ。これまでに広域協定はあったが、寒川町が単独で締結す...(続きを読む)

  • 選挙に「ネット活用」80%

    県内・町田地方議員

    選挙に「ネット活用」80% 政治

    本紙が独自アンケート

     今夏の参議院選挙からインターネットを使った選挙活動が解禁される見通しとなった。これを受け、タウンニュース社では、紙面を発行する神奈川県と東京都町田市...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月6日号

お問い合わせ

外部リンク