八王子版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

フラチナリズム 「売れなかったら契約解除」

文化

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena
写真上=左から都筑さん、モリさん、タケウチさん、田村さん下=高尾山のイベントに飛び入り
写真上=左から都筑さん、モリさん、タケウチさん、田村さん下=高尾山のイベントに飛び入り

 八王子を中心に活動するバンド「フラチナリズム」=写真=が、8月19日(水)発売のメジャーデビュー・ミニアルバム「裸一貫」(日本クラウン)のPRに全国を駆け回っている。

 「8月31日までにCD5千枚が売れなかったら即契約解除」――。5月23日にオリンパスホール八王子(子安町)で行われたメジャーデビュー記念ライブで所属事務所からこう発表されたためだ。

 ボーカルを務めるモリナオフミさんは「約2週間で5千枚という数はオリコンの週間売上でも上位にいく数。難関だが絶対に目標を達成したい」と意気込んでいる。

 モリさん、ギターの田村優太さん、ベースのタケウチカズヒロさん、ドラムの都築聡二さんの4人で構成される同バンドは2011年に結成。12年11月からJR八王子駅南口にある八王子ロマン地下街の飲食店での「流し」を始めると同駅周辺で話題となり、市内ケーブルTV局のテーマソングを担当するなど八王子での人気が上昇。アップテンポな曲からバラードまでこなす歌唱力と独自のパフォーマンスが魅力で「八王子フラチナ族」と呼ばれるファンクラブまで結成されるようになった。

 「自分たちのことばかり考えていたので、流しを始めた頃はお客さんに受け入れられなかった。演歌や懐メロ、ものまねなどお客さんに喜ばれるように変えたら歓迎されるようになった」とモリさん。ロマン地下街で「顧客視点」が身に付いたことで、バンドの力が上がったという。「八王子に育てられました」

 記念ライブを観た30代男性は「ライブにコントを取り入れるなど、お客さんを喜ばせようとする気持ちが強い。これが人気の秘訣では」と話していた。

八王子版のローカルニュース最新6

来月5日、「三世代楽しめる」

来月5日、「三世代楽しめる」 社会

大和田町の結婚式場で催し

4月15日号

美山焼 川口町で作陶展

人物風土記関連記事

美山焼 川口町で作陶展 文化

4月15日号

スノボ 15歳田尻さん、プロに

スノボ 15歳田尻さん、プロに スポーツ

3月アマ全国で優勝

4月15日号

高尾山以外も

JCI八王子

高尾山以外も 文化

伝統文化の知識共有

4月15日号

桑の葉ラテが登場

桑の葉ラテが登場 社会

市内企業 飲食店とコラボ

4月15日号

石橋氏が復帰 HCに

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter