八王子版 掲載号:2015年8月6日号 エリアトップへ

「菊よし」お披露目 小太郎さんら 艶やかに舞う

文化

掲載号:2015年8月6日号

  • LINE
  • hatena
満席の会場(左)/「鶴亀」を舞う小太郎さん
満席の会場(左)/「鶴亀」を舞う小太郎さん

 老舗料亭『なか安(やす)八王子本店』(暁町)で7月31日、「菊よしお披露目会」が行われ、90人が優美な舞を楽しんだ。

 「菊よし」は八王子市内に新しく持たれた置屋。「ゆき乃恵」に13年間在籍していた小太郎さんが開いた。

 かねてから八王子の芸妓(げいぎ)衆と親交があり、店舗で定期的に一般の人でも観賞できる場を設けてきた「なか安」。店舗を運営する株式会社なか安の宮崎昌久代表取締役は「コンパニオンと違う、伝統文化」と「八王子芸妓」を応援しており、縁あって今回お披露目会を企画した。当日は小太郎さんの他に、「ゆき乃恵」のめぐみさん、藍さん、菜乃佳さん、「ゑん家」のまどかさん、「恵美寿家」のあやめさん、理子さんが舞台にあがった。「鶴亀」など合計3曲が披露された。

「花柳界盛り上げる」

 めぐみさんは「置屋が増えることは大きな喜び。八王子花柳界を盛り上げていきたい」と、小太郎さんは「未熟ですが頑張っていきます。これからもご愛顧いただければ」とそれぞれ挨拶した。 「八王子に住んでいても芸妓を見たことがない方は多いはず。このような機会に知ってもらえれば」と宮崎代表。なお「なか安」では9月にも八王子芸妓の舞を楽しめる会を開催する予定。

 八王子市内には明治初期、215人の芸妓がいたと言われている。現在は20人前後おり、伝統芸能の継承に努めている。

お酒を振る舞う芸妓さん
お酒を振る舞う芸妓さん

八王子版のローカルニュース最新6

シンボルキャラを公募

アポログループ

シンボルキャラを公募 文化

優勝作品には5万円

6月4日号

八王子からも出場可能?

八王子からも出場可能? スポーツ

全国のランナーと競える千M走

6月4日号

17日(水)、ニューアルバム

フラチナリズム

17日(水)、ニューアルバム 文化

市内企業の曲も収録

6月4日号

単行本を発行

日本オーガニックコスメ協会

単行本を発行 文化

「100%天然成分」など掲載

6月4日号

「一つの絵」となり魅了

八王子日本閣

「一つの絵」となり魅了 社会

庭園のバラが見頃

6月4日号

「アマビエ」配布中

独楽寿司

「アマビエ」配布中 社会

来店者にシール贈呈

6月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク