八王子版 掲載号:2017年5月11日号 エリアトップへ

「葬儀の意義」伝えていく 市内企業従業員ら

文化

掲載号:2017年5月11日号

  • LINE
  • hatena

 「終活」のひとつとなっている葬儀の事前準備。一方、市内葬儀社従業員などで構成される「IGI(アイ ジー アイ)」(葬儀の意義を説明できる葬儀担当者を増やす会)が葬儀を執り行う意義を伝承していくための活動を行っている。通夜・葬儀を行わない「直葬」が増えている現状を踏まえ、葬儀の意義が忘れさられないように元横山町の葬儀社・溝口祭典の溝口勝巳さんらが2015年に設立した同会。年に数回、メンバーに名を連ねる各社葬儀担当者らが集まり、「葬儀を開く意義」についての勉強会=写真=を開いている。「通夜葬儀で故人としっかりとお別れすることの大切さを、ご遺族に言動で伝えられるようにしたいんです」と溝口さん。「それが我々の使命です」と話している。

八王子版のローカルニュース最新6

5人を表彰

八王子消防署

5人を表彰 社会

ダンプと自転車の事故で

1月27日号

第6波の影響は?

第6波の影響は? 経済

市内の各業界関係者らに聞く

1月27日号

児童考案を給食に

八王子市

児童考案を給食に 社会

1月27日号

京王堀之内

遊歩道を歩こう 特集

京王堀之内 文化

1月27日号

板金技術、デザインで雑貨へ

人物風土記関連記事

板金技術、デザインで雑貨へ 経済

葵製作所 コンペでテーマ賞

1月27日号

試合中止続く

プロバスケ ビートレインズ

試合中止続く スポーツ

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook