八王子版 掲載号:2018年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

健康・食育 「体験」で学ぶ 20日に恒例フェスタ

教育

フェスタのチラシを持つ黒田さん(右)と佐藤さん
フェスタのチラシを持つ黒田さん(右)と佐藤さん
 2018健康フェスタ食育フェスタが20日(日)、エスフォルタアリーナ八王子(狭間町)で行われる。午前10時から午後3時まで。主催ははちおうじ健康づくり推進協議会。参加無料。

 ニュースポーツ体験、簡単な体力測定(ロコモチェックなど)、気軽にできる体操の紹介、相談ブースなど、健康づくりや食育に関する45のブースが登場する。さまざまな年代の人が「体験しながら」健康づくりや食育について学べる内容となっている。「遊びに来たら知識が身についてしまう感じです」と市健康部の黒田藍さん。実行委員長を務める医療法人社団永生会の佐藤高雄さん(みなみ野病院栄養課長)は「健康には予防が大切。ちょっと体を動かせば事前に防げる病気もあります。フェスタは楽しみながら健康について考える機会になれば」と来場を呼び掛ける。

由木中演奏も

 開会式では由木中学校吹奏楽部による演奏がある。毎回好評のスタンプラリーも実施される。午後12時30分から1時10分までは食育ミニ講座が行われる。

 詳細は事務局【電話】042・645・5112へ。

 主催の同協議会は市民・各種団体と行政によるネットワークで40近くの団体などからなる。2003年に発足。同年から5月第3日曜日を「市民健康の日」としイベントを企画している。昨年度の同フェスタには1万人を超える来場があった。

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク