さがみはら南区版 掲載号:2014年9月25日号 エリアトップへ

熱狂11万人

掲載号:2014年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 市制60周年記念イベントとして今月14日、第12回相模原よさこいRANBU!がJR古淵駅周辺で開催された。昨年は荒天のため中止となったが、今年は晴天に恵まれ、11万人の人出で賑わった。

 全国各地から集まった踊り手たちは各々華やかな衣装を身にまとい、迫力あるパフォーマンスを披露。古淵駅周辺の市道や広場などを舞台に各ステージで演舞を繰り返し、間近で声援を送る観客たちを魅了し続けた。

 42チームが参加した今回は『大賞』に、福岡県からの踊り手も参加した『流(ながれ)』が選出された。閉会式ではイオン前に集合した踊り手、観衆らが見守る中、最後にもう一度、『流』のメンバーが力強い演舞を披露した=右下写真。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

田んぼで田植え体験

新磯小児童

田んぼで田植え体験 教育

感染対策し2年振り実施

6月10日号

「描(か)くことは生きること」

「描(か)くことは生きること」 文化

現代美術家・上條陽子さん

6月10日号

来年度の新入園児見学会

相模すぎのこ幼稚園

来年度の新入園児見学会 教育

説明会も実施

6月10日号

自作の小麦で「うどん」を

自作の小麦で「うどん」を 社会

我ら「平成農業委員会」

6月10日号

広がる「SDGs」の輪

相模原市

広がる「SDGs」の輪 社会

パートナーは279者に

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter