さがみはら南区版

ローカルニュースの記事一覧

  • 終盤に逆転許す

    ノジマステラ

    終盤に逆転許す スポーツ

    大野忍選手が初ゴール

     女子サッカー・なでしこリーグカップ1部Bグループの第4節が21日に行われ、ノジマステラ神奈川相模原は敵地でINAC神戸レオネッサに1対2で敗れた。...(続きを読む)

  • 若手噺家の落語ライブ

    若手噺家の落語ライブ 文化

    5月1日 ギャラリーR2

     小田急相模原駅北口徒歩8分の「カフェギャラリーR2」で、落語会「おださがR2寄席」が5月1日(火)に初開催される。 出演は柳家花ん謝=...(続きを読む)

  • カラオケサロン参加募集

    カラオケサロン参加募集 文化

    東林間「輝(かがやき)」

     東林間駅徒歩1分のグループホーム「輝」では、一般参加可のカラオケサロンを定期的に開催している。次回は28日(土)午後1時30分から4時まで。...(続きを読む)

  • 恒例のメーデー

    恒例のメーデー 社会

    28日 相模原小山公園

     相模原小山公園(中央区)で4月28日(土)、相模原地域メーデーが開催される。 当日は午前9時45分から相模原ご当地アイドル「つぶつぶ★...(続きを読む)

  • 百歳の講演に120人が来場

    百歳の講演に120人が来場 文化

    阿部種雄さん 郷土を語る

     上鶴間公民館で14日、講演会「100歳翁が語る郷土の100年物語」が開かれ、定員を大きく上回る120人が来場し、盛況となった。 この講...(続きを読む)

  • 田植え〜収穫体験

    田植え〜収穫体験 教育

    6〜11月の4回 参加者募集

     大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(大貫幸雄会長)は、緑区葉山島の水田で田植え、収穫、餅つき体験まで全4回の「お米づくり体験」を実施する。...(続きを読む)

  • 事故の恐怖を実感

    事故の恐怖を実感 教育

    女子美で交通安全教室

     スタントマンが事故の場面を再現し、恐怖を実感させるための交通安全教室「スケアードストレート」が11日、女子美術大学相模原キャンパス(麻溝台)で実施された。...(続きを読む)

  • 家族の作品 一堂に

    家族の作品 一堂に 文化

    ギャラリーR2

     小田急相模原駅北口徒歩8分の「カフェギャラリーR2」で、個展「真理子と家族展」が4月21日(土)から30日(月)まで開催される。 区内...(続きを読む)

  • 速度取締に新たな「目」

    速度取締に新たな「目」 社会

    可搬式オービス運用開始

     春の全国交通安全運動期間中の13日、新磯小学校(磯部)前の通学路、制限速度30Kmの市道で取締りが行われた。 この日は今月から県内で導...(続きを読む)

  • 四字熟語から明治を読む

    四字熟語から明治を読む 文化

    4月20日 相模大野で

     相武歴史研究会が主催する講演会「四字熟語で読み解く明治150年」が、4月20日(金)午後2時30分から、ユニコムプラザさがみはら(ボーノ3階)で開催される。...(続きを読む)

  • 小遊三、文珍の話芸堪能

    読者プレゼント

    小遊三、文珍の話芸堪能 文化

    5月1日 相模原市民会館で

     人気落語家の三遊亭小遊三と桂文珍が爆笑名人芸を披露する「特撰東西落語名人会」が5月1日(火)、相模原市民会館で開かれる。 同名人会を主...(続きを読む)

  • 桜散るも笑顔は「満開」

    市民桜まつり

    桜散るも笑顔は「満開」 文化

    今年も41万人で活況

     今年45回目を迎えた市を代表する一大イベント・相模原市民桜まつりが7・8日の2日間、市役所さくら通りなどを会場に開催された。 今年は昨...(続きを読む)

  • 破竹の勢いで3連勝

    ノジマステラ神奈川相模原

    破竹の勢いで3連勝 スポーツ

    田中陽子、萌(めばえ)選手らが躍動

     女子サッカー・なでしこリーグカップ1部Bグループの第2節が7日に行われ、ノジマステラ神奈川相模原はホームの相模原ギオンスタジアムでAC長野パルセイロ・レディー...(続きを読む)

  • 晴れの日に見守り

    南警察署ら

    晴れの日に見守り 社会

    区内各所で交通安全運動

     市内の小・中学校で入学式が行われた5日、区内25校の小学校に相模原南警察署員と相模原南交通安全協会会員が駆けつけ、児童への見守り・声掛けが行われた。若松小学校...(続きを読む)

  • 衛生士会と連携を確認

    県歯科医師会

    衛生士会と連携を確認 社会

    協定締結 災害時の救護活動も

     一般社団法人神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長)はこのほど、歯科医療において相互連携を強化するため、特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会(鈴木幸江会長)と基本...(続きを読む)

  • 衛生士会と連携を確認

    県歯科医師会

    衛生士会と連携を確認 社会

    協定締結 災害時の救護活動も

     一般社団法人神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長)はこのほど、歯科医療において相互連携を強化するため、特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会(鈴木幸江会長)と基本...(続きを読む)

  • 身近な問題から行動を

    身近な問題から行動を 社会

    16日ユニコムプラザで

     日本の将来を身近な問題から考え、前向きに行動するための講演会「大切な日本!今、私たちにできること」が、ボーノ相模大野のユニコムプラザさがみはらセミナールームで...(続きを読む)

  • 大野小が市長賞に

    大野小が市長賞に 教育

    市P連広報紙コンクール

     市立小中学校PTA連絡協議会(神谷昌義会長)が主催する「平成29年度第26回市P連広報紙コンクール」の審査会が3日、相模原教育会館で行われ、応募校50校(小学...(続きを読む)

  • 市と郵便局、連携強化

    市と郵便局、連携強化 社会

    56局と包括協定

     相模原市と日本郵便(株)は3月28日、安全・安心な暮らしの実現や市の魅力発信、災害時協力などを目的とした「包括連携に関する協定」を市役所で締結した。...(続きを読む)

  • 「生と死」に耳を傾け、想う

    「生と死」に耳を傾け、想う 文化

    常福寺ライブに130人

     新戸の臨済宗寺院・常福寺(原和彦住職)で4月7日、「常福寺ライブ―be―死を想え メメントモリ」が行われた。有識者の講演とミュージシャンによる演奏の2部構成で...(続きを読む)

  • 子どもの貧困対策に

    市社協

    子どもの貧困対策に 社会

    支援活動団体に助成金

     近年、所得格差等を背景にした生活困窮世帯の子どもに関わる食生活の悪化や学力低下など、いわゆる「子どもの貧困」への対応が喫緊の課題となっている。また、生活困窮な...(続きを読む)

  • 桜と笑顔咲く 春飾る祭典

    桜と笑顔咲く 春飾る祭典 文化

    毎年延べ40万人で活況

     相模原市民桜まつりは7日、市役所さくら通りを会場に華々しいパレードで幕開けする。その起源は1974年。市の市制施行20周年を記念して始められ、今年で45回目を...(続きを読む)

  • 「ボッチャ」&「サンバ」

    相模原JC 五輪見据え

    「ボッチャ」&「サンバ」 文化

     (公社)相模原青年会議所(相模原JC/小山龍次理事長)は「相模原市民桜まつり」で、2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、「さがみはらサンバカーニ...(続きを読む)

  • 「ともに生きる」意識醸成を

    「ともに生きる」意識醸成を 社会

    15日 家庭倫理講演会

     一般社団法人倫理研究所家庭倫理の会相模原市(安部ムツ子会長)は4月15日(日)、あじさい会館ホール(中央区富士見6の1の20)で講演会を開催する。午前10時か...(続きを読む)

  • 地域防犯の要に

    地域防犯の要に 社会

    麻溝公園前交番が開所

     相模原南警察署管内12番目の交番として、麻溝公園前交番(麻溝台2309番地1)が市立総合体育館駐車場内に新設され、3月27日に開所式が行われた。...(続きを読む)

  • 災害への準備 着々

    相模原市

    災害への準備 着々 社会

    事務用品協同組合と協定

     相模原市は3月29日、相模原事務用品協同組合(吉野賢治代表理事・組合員14社)と「災害時における物品の供給に関する協定」を締結した。...(続きを読む)

  • カップ戦白星発進

    ノジマ

    カップ戦白星発進 スポーツ

    田中里穂選手が初出場

     女子サッカー・なでしこリーグカップ1部Bグループ第1節が1日に行われ、ノジマステラ神奈川相模原は敵地でセレッソ大阪堺レディースと対戦し、3対0で勝利した。...(続きを読む)

  • メイプルフリマ特別開催

    メイプルフリマ特別開催

    両日、メイプルホールで

     メイプルホール(千代田2の2の15MAPLE1990)では、桜まつりに合わせて毎月最終日曜恒例の「メイプルフリーマーケット」が特別に開催される。時間は両日とも...(続きを読む)

  • 「もう一度、あの舞台へ」

    「もう一度、あの舞台へ」 スポーツ

    戸塚選手が振り返る五輪

     韓国・平昌で先月開催された冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプに出場した光明学園相模原高校1年の戸塚優斗さん(16)。予選を10位で突破して決勝に進むも、2...(続きを読む)

  • 地元の魅力知ってほしい

    大野小6年生

    地元の魅力知ってほしい 教育

    総合学習の成果を発表

     大野小学校(古淵)の6年生が、地域の活性化をテーマに取り組んできた総合学習の成果を今月発表し、1組と3組が地元店とコラボした商品が17日と18日に販売された。...(続きを読む)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク