さがみはら南区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 川柳募集

    川柳募集 文化

     タウンニュースさがみはら南区編集室では毎月月末号に掲載される「タケシの万能川柳」の川柳を募集しています。投句いただいた作品は毎日新聞「仲畑流万能川柳」などでお...(続きを読む)

    1月28日号

  • SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成

    【Web限定記事】

    SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成 社会

    相模原市と(公社)相模原市薬剤師会が協働

     相模原市と(公社)相模原市薬剤師会はこのほど、協働で薬物乱用防止啓発ポスターを作成した。ポスター作成には地元サッカークラブ・SC相模原が協力しており、ポスター...(続きを読む)

    1月28日号

  • コロナ禍、介護者用緊急引継ぎシート「ケアラーのバトン」改訂

    【Web限定記事】

    コロナ禍、介護者用緊急引継ぎシート「ケアラーのバトン」改訂 社会

     新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、再度発出された緊急事態宣言。感染者の増加を危惧した「ケアラーズカフェモンステラ」の山田由美子さん・豊徳さん夫妻は、コ...(続きを読む)

    1月28日号

  • 27施設の廃止など検討

    市行財政改革案

    27施設の廃止など検討 文化

    歳出超過の解消へ

     相模原市は14日、歳入規模に応じた行財政運営を行うことを目的とする「行財政構造改革プラン案」を発表した。同案には、2021年度から27年度までの間に市内27施...(続きを読む)

    1月28日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月28日0:00更新

     1カ月後の2月28日に開幕するSC相模原のJ2リーグ初戦。かつてJ1リーグに所属し、再び昇格を狙う強豪などと対戦する。三浦文丈監督もまずはJ2定着を...(続きを読む)

    1月28日号

  • サインシールを作成

    NPO法人相模原アレルギーの会

    サインシールを作成 社会

    会員以外にも無料で配布

     花粉症やアレルギー性鼻炎、ぜんそくなどにより、外出先や公共交通機関でもくしゃみや咳が止まらず、コロナ禍の今、冷ややかな目で見られてしまう――。そんな肩身が狭い...(続きを読む)

    1月28日号

  • SC相模原 シーズン開幕に向け始動 J2初戦まで1カ月

    【Web限定記事】

    SC相模原 シーズン開幕に向け始動 J2初戦まで1カ月 スポーツ

     サッカーJ2・SC相模原は今年に入り、2021シーズンの新加入選手や日程などの情報を発表している。  1月16日に開か...(続きを読む)

    1月28日号

  • 防音・断熱窓で快適生活

    地元密着・富士建創「小さな仕事もお任せ」

    防音・断熱窓で快適生活

    キャンペーン価格で提供

     冬は外の冷気を防ぎ、効果的な暖房による暖かい室内でゆっくり「おうち時間」を楽しんでは。 地元密着のリフォーム専門業者「富士建創」ではこ...(続きを読む)

    1月28日号

  • お金を味方につける生き方とは

    県宅建協会相模南支部がオンラインセミナー

    お金を味方につける生き方とは

    2月19日 だれでも受講可能

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会相模南支部(松元定示支部長)が、2月19日(金)にオンラインセミナー「ハッピーマネープロジェクト〜お金を味方につける生き方と...(続きを読む)

    1月28日号

  • 相模原の「司法」を考える

    【1】序章 連載

    相模原の「司法」を考える 社会

    寄稿 大谷豊弁護士

     このシリーズコラムでは、相模原の司法の現状と課題について、市にゆかりのある弁護士が解説する。第1回はコラム開始にあたり、大谷豊氏が担当。...(続きを読む)

    1月28日号

  • 相模原市南区の相模女子大学グリーンホールで成人式

    【Web限定記事】

    相模原市南区の相模女子大学グリーンホールで成人式 文化

     1月11日、市内各所で「相模原市はたちのつどい(成人)」が行われた。南区の会場である相模女子大学では人の密集を避けるため、例年2回の式典を4回にし、時間も50...(続きを読む)

    1月21日号

  • 相模原「ポテンシャル高い」

    相模原市出身・冨永愛さんインタビュー(第4回) SDGs

    相模原「ポテンシャル高い」 社会

     国際社会共通の目標「SDGs」について、相模原市出身のトップモデルで、2011年から公益財団法人ジョイセフアンバサダー、2019年から消費者庁エシカルライフス...(続きを読む)

    1月21日号

  • 永野 昴(すばる)さん

    日本のトッププロが集うボウリング公式戦3大会を連続優勝した

    永野 昴(すばる)さん

    中央区在住 36歳

    「前人未到」を家族へ贈る ○…当時最年少の16歳、トップの成績でプロテストに合格したにもかかわらず、足を踏み入れたプロの道...(続きを読む)

    1月21日号

  • 工事力で全国トップ3

    トータルハウジング久野

    工事力で全国トップ3 社会

    第9回工務店グランプリ

     第三者住宅検査機関のホームリサーチが主催する第9回全国工務店グランプリでこのほど、中央区水郷田名の工務店「トータルハウジング久野」(久野新一社長)が、全国15...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ対策強化へ新体制

    相模原市

    コロナ対策強化へ新体制 社会

    ワクチン接種準備も推進

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が国から7日に発出されたことを受け、感染拡大防止の推進と増加する感染者への迅速な対応策として、市は現体制を整備し新...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ感染防止を啓発

    本村市長

    コロナ感染防止を啓発 社会

    緊急事態宣言発出を受け

     新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、国が緊急事態宣言を発出したことを受け、本村賢太郎市長は11日、感染防止の普及啓発を行った。...(続きを読む)

    1月21日号

  • 新議長に中村昌治氏

    相模原市議会

    新議長に中村昌治氏 政治

    任期途中で異例の交代

     2020年市議会12月定例会議において、当時議長だった石川将誠氏(自民)が「一身上の都合」を理由に議長の辞職届を提出。その後、本会議で辞職が許可され...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「市民の誇り」どう醸成

    「市民の誇り」どう醸成 社会

    シンポジウムで意見交換

     相模原市民のシビックプライド(市や地域に対する市民の誇り・以下CP)について考えるシンポジウム「呼び覚ませ〜72万人のシビックプライドさがみはらファン倍増大作...(続きを読む)

    1月21日号

  • 18年間の活動に幕

    境川の道正山河畔林を守る会

    18年間の活動に幕 社会

    斜面緑地の整備に尽力

     上鶴間本町に本店を構える(株)家具の大正堂の裏手に広がる斜面地で、清掃や自然の保全、観察などの活動に従事してきた「境川の道正山河畔林を守る会」(小野きく代表)...(続きを読む)

    1月21日号

  • J2に挑む「緑の軍団」

    J2に挑む「緑の軍団」 スポーツ

    2月28日、ホームで開幕戦

     地元サッカークラブ・SC相模原は2020シーズンのJ3リーグで2位の成績を収め、念願のJ2昇格を果たした。2008年にクラブを創設、J3に参入してから7年目に...(続きを読む)

    1月21日号

  • 顔、腕、言葉ですぐ受診

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    顔、腕、言葉ですぐ受診

    三成会 新百合ヶ丘総合病院

     脳卒中から身を守る秘訣。それは発症から1分でも早く脳卒中センターにたどり着き適切な治療を開始することです。 しかし症状が軽い場合、「こ...(続きを読む)

    1月14日号

  • 看護の復職相談会

    看護の復職相談会 社会

    2月7日 病院協会主催

     看護職の復職支援を目的とした就職相談会が2月7日(日)、ウェルネスさがみはら(中央区)5階で開かれる。時間は午前10時30分〜午後3時。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「白木祭」公開延期に

    「白木祭」公開延期に 教育

    花火は27日に実施予定

     相模女子大学中学部・高等部が進めてきたオンラインによる文化祭「白木祭」は、緊急事態宣言の発出により、公開が延期となった。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 相模原で学ぶ「人間力」

    相模原で学ぶ「人間力」 経済

    松下政経塾 坂田さん

     「公益財団法人松下政経塾」で学ぶ坂田健太さんが昨年末、「まちの電気屋さん」日電社(東林間)で民間研修を行った=写真。同社では、塾で政治や経済などを学ぶ塾生に、...(続きを読む)

    1月14日号

  • 永保 固紀(もとのり)さん

    2020年度市民文化表彰を受賞した

    永保 固紀(もとのり)さん

    中央区水郷田名在住 77歳

    活動の根底に「宗教家精神」 ○…田名幼稚園園長をはじめ、県私立幼稚園連合会会長などを歴任し幼児教育の向上に尽くすともに、一...(続きを読む)

    1月14日号

  • 外出自粛「強く要請」

    緊急事態宣言市対応

    外出自粛「強く要請」 社会

    公民館など134施設休止

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が、1月7日に国から1都3県に対して発出されたことを受け市は8日、対策本部で対応を協議し、同日の年頭記者...(続きを読む)

    1月14日号

  • 理想は「完全な循環社会」

    相模原市出身・冨永愛さんインタビュー(第3回) SDGs

    理想は「完全な循環社会」 社会

     国際社会共通の目標「SDGs」について、相模原市出身のトップモデルで、2019年から消費者庁エシカルライフスタイルSDGsアンバサダーとして活動する冨永愛さん...(続きを読む)

    1月14日号

  • 飯塚 侑さん

    1月1日付で公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の新理事長に就任した

    飯塚 侑さん

    緑区大島在住 36歳

    地域の未来 信じて動く ○…第56代理事長に就任。新生活様式の中で組織の意義が問われる今、「個が集合するJCの多様性を武器...(続きを読む)

    1月7日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月7日0:00更新

     新型コロナに翻弄された2020年。年が明けても収束の気配はなく、むしろ拡大の様相を呈している。個人での感染予防はもちろんだが、国、県、市が一体とならなければ先...(続きを読む)

    1月7日号

  • コロナ禍の「新しい成人式」

    コロナ禍の「新しい成人式」 文化

    分散開催 生中継も

     市内の新成人の門出を祝う「はたちのつどい」が1月11日(月・祝)、相模女子大学グリーンホールほかで開催される。今年は新型コロナの影響を受けながらも、...(続きを読む)

    1月7日号

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter