さがみはら南区版

2018年1月の記事一覧

  • 今注目の集合墓が誕生

    北里霊園がこのほど墓地増設

    今注目の集合墓が誕生

     家族・夫婦・個人墓で好評 1平方メートルタイプの墓所も

     県立相模原公園に隣接した地に構える『北里霊園』(南区麻溝台)の墓地の増設を受けてこのほど、新しいタイプの集合墓「やすらぎ」が誕生した。ただ今、先着順で予約を受...(続きを読む)

  • 1月は楽しい嬉しい美味しいイベント盛り沢山

    相模原24時間営業スパ&ホテル「JNファミリー」

    1月は楽しい嬉しい美味しいイベント盛り沢山

     お風呂にのんびり浸かって寒さを乗り切ろう―。種類豊富なお風呂にサウナ、フィットネスまで手軽に楽しめるJR相模原駅徒歩7分のスパ&ホテル「JNファミリー」では今...(続きを読む)

  • 「スマホ教室」がさらに充実

    これから持つ人も、持っている人も注目! 事前予約制

    「スマホ教室」がさらに充実

    ドコモショップ相模大野店・小田急相模原店

     今では幅広い世代が手にしているスマートフォンやタブレット端末。ただ、「自分で使うのは無理」と購入をためらう人や、「購入したけど、使いこなせない」と悩んでいる人...(続きを読む)

  • 窓・床対策で寒さに勝つ

    リフォーム専門「富士建創」

    窓・床対策で寒さに勝つ

    二重窓、浴室換気暖房乾燥機を提案

     新年最初のイチオシは寒さ予防リフォーム―。地域密着のリフォーム専門業者『富士建創』は騒音・結露を軽減し快適性を実現する二重窓、ヒートショック対策として浴室換気...(続きを読む)

  • 白熱した試合が続出

    白熱した試合が続出 社会

    「はなさかCUP」初開催

     区内磯部の特別養護老人ホーム「はなさか」を運営する社会福祉法人報徳会(内田善久理事長)が昨年12月25日、ノジマフットボールパークで小学5年生を対象にしたサッ...(続きを読む)

  • 「開拓」への志高らかに

    「開拓」への志高らかに 社会

    相模原青年会議所

     (公社)相模原青年会議所は11日、ホテルラポール千寿閣(南区)で新年賀詞交歓会を行った。 当日は来賓として加山俊夫市長や相模原商工会議...(続きを読む)

  • 人間国宝・山本さん迎え

    21回目のさがみはら能

    人間国宝・山本さん迎え 文化

    読者チケプレもあり

     地元で伝統芸能の普及に取組む能楽師・松山隆雄さん(66)主催の「第21回さがみはら能」が2月2日(金)、相模女子大学グリーンホールで開催される。午後4時40分...(続きを読む)

  • 「政令市実感できるまちに」

    「政令市実感できるまちに」 社会

    建設関連団体連絡協議会

     相模原市建設関連団体連絡協議会(建協)は11日、けやき会館で賀詞交歓会を開き、加山俊夫市長をはじめ議員や市内の建設関連9団体の会員など200人以上が参加した。...(続きを読む)

  • 新旧50点 一堂に

    とどろきさんの作品 桜台美術館で

    新旧50点 一堂に 文化

     相南在住のイラストレーター・とどろきちづこさん=今号人物風土記で紹介=の作品展示が現在、桜台美術館(市立桜台小学校内)で行われており、地域住民へ向けた一般公開...(続きを読む)

  • 「110番の日」区内各所で

    「110番の日」区内各所で 社会

    南警察署員らが啓発活動

     1月10日、「110番の日」に合わせて相模原南警察署では、相模原南交通安全協会ら関連団体とともに、区内各所で防犯キャンペーンを行った=写真。...(続きを読む)

  • ”夢と希望が持てるまちを”

    ”夢と希望が持てるまちを” 社会

    相模原市

     相模原市主催の賀詞交換会が5日、中央区のけやき体育館で催され、地元選出議員をはじめ、まちづくりに関わる関係諸団体等が一堂に顔をそろえて新春の門出を祝った。...(続きを読む)

  • 看護職の復職支援

    看護職の復職支援 教育

    2月4日に就職相談会

     看護職向けの就職相談会が2月4日(日)、ウェルネスさがみはら(中央区富士見)で開催される。午前10時30分から午後3時。主催は(公社)相模原市病院協会。...(続きを読む)

  • 名作の朗読に聞き入る

    名作の朗読に聞き入る 文化

    2月11日 東林公民館で

     東林公民館主催の「大人のための朗読会」が2月11日(日)、同公民館ホールで開催される。午後1時開場、1時30分開演。 向田邦子「かわう...(続きを読む)

  • キコリ体験&ホダ木作り

    キコリ体験&ホダ木作り 社会

    2月17日 こもれびの森

     大沼・大野台地区に広がる木もれびの森で2月17日(土)、「キコリ体験とシイタケホダ木ゲット!」が開催される。主催はNPO法人相模原こもれび。...(続きを読む)

  • とどろきちづこさん

    イラストレーターで、桜台美術館で作品の一般公開を行う

    とどろきちづこさん

    相南在住 50歳

    絵に導かれ、新たな世界へ ○…森や空、自然の風景の中に、天使や小人、擬人化した動物たちが溶け込む。「あったらいいな」、そん...(続きを読む)

  • 節目の年 施策の充実誓う

    節目の年 施策の充実誓う 経済

    相模原商工会議所

     創立45周年を迎える相模原商工会議所(杉岡芳樹会頭)の新年賀詞交歓会が9日に小田急ホテルセンチュリー相模大野で開かれ、加山俊夫市長をはじめ、国会議員、県議、市...(続きを読む)

  • 4連覇の青学 淵野辺凱旋

    4連覇の青学 淵野辺凱旋 スポーツ

    28日に祝賀パレード

     「第94回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)で4連覇を果たした青山学院大学の健闘を称え、1月28日(日)、昨年に引き続き祝賀...(続きを読む)

  • 相模原から平昌(ピョンチャン)へ

    スケート齋藤姉弟

    相模原から平昌(ピョンチャン)へ スポーツ

    市民に五輪での活躍誓う

     韓国・平昌で来月開幕する「第23回オリンピック冬季競技大会」に、スピードスケート・ショートトラックの日本代表選手として姉弟で出場する中央区在住の齋藤仁美(ひと...(続きを読む)

  • 8党県代表が年頭談話

    8党県代表が年頭談話 政治

    内外諸課題への抱負語る

     2018年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある国政8政党の県責任者が本紙に談話を寄せた。 国内外の諸課題や情勢に対する基本的政治...(続きを読む)

  • 高齢期の暮らしと介護まで見据えた住まいを考える

    シリーズ全3回その3

    高齢期の暮らしと介護まで見据えた住まいを考える

    コンチェラート相武台を取材

     前号に続き、高齢期の暮らしと介護まで見据えた住まいを考える。 前回は自宅に住みながら受けられる生活支援や介護サービスを紹介した。今回取...(続きを読む)

  • 初演奏会、300人魅了

    北里大学医学部管弦楽団

    初演奏会、300人魅了 文化

     北里大学医学部管弦楽団による第一回定期演奏会が昨年12月26日、市民会館で行われた=写真。会場には市民や関係者ら約300人が訪れ、学生らが響かせる迫力ある音楽...(続きを読む)

  • 「空家の実家」どうする?

    好評につき第28回

    「空家の実家」どうする?

    1月20日 レンブラントホテル東京町田で

     相続税の改正による課税対象者の増加で「我が家に相続税はかかる?」「一般家庭でも対策は必要?」など、相続や財産の多くを占める不動産に関する相談が依然として多いと...(続きを読む)

  • 「生きづらさ」を抱える人へ

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    「生きづらさ」を抱える人へ

    新百合ヶ丘総合病院

     持って生まれた能力や性質、環境によってさまざまな、生きづらさを抱える方がいます。そのために、人生のどこかで、頑張りきれなくなり、「うつ状態」となって、精神科に...(続きを読む)

  • 気軽に安く初めて上達

    1/31まで

    気軽に安く初めて上達

    「USボーカル教室」相模大野駅前校

     6歳から87歳までの人が幅広く通う「USボーカル教室」では相模大野駅前校(相模大野3の17の18サンハイツ相模大野第二301)がウインターキャンペーンを実施中...(続きを読む)

  • 青森県の伝統織物

    青森県の伝統織物 文化

    ギャラリーR2

     小田急相模原駅北口のカフェギャラリーR2では現在、「南部裂織(さきおり)・南部菱刺(ひしざ)し展」が開催されている。 南部裂織・南部菱...(続きを読む)

  • 名門コースでプレーを

    名門コースでプレーを スポーツ

    程ヶ谷CC 県民対象に特別企画

     横浜市旭区の程ヶ谷カントリー倶楽部は、県民を対象に1月16日から2月23日の平日指定日に割引料金でプレーできる特別企画「県民スペシャルデー」を開催する。定員は...(続きを読む)

  • 小山 龍次さん

    このほど、公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の理事長に就任した

    小山 龍次さん

    中央区上溝在住 37歳

    新時代誘う「開拓」の心意気  ○…200人を超える企業の若き経営者などが集う会のトップに就任...(続きを読む)

  • 県代表の3人 全国で躍動

    若草ジュニアバドクラブ

    県代表の3人 全国で躍動 スポーツ

    団体戦 男子優勝、女子3位

     第26回全国小学生バドミントン選手権大会が昨年12月に広島県で開催され、都道府県対抗団体戦で神奈川県選抜チームが男子の部で初優勝、女子の部も過去最高...(続きを読む)

  • 全市で安全利用を喚起

    「自転車事故防止条例」制定

    全市で安全利用を喚起 社会

    関係団体の責務など明示

     自転車事故が市内で多発していることから、安全で適正な自転車利用を目的とした「相模原市安全に安心して自転車を利用しようよ条例」が昨年12月22日の市議会本会議で...(続きを読む)

  • 安心社会を切り拓く

    安心社会を切り拓く 経済

    地域連合が年次総会

     相模原地域連合の第27回年次総会が昨年12月、相模原教育会館で開催された。 総会では、多くの関係者、来賓が詰めかける中、2017年度の...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク