さがみはら南区版

2018年4月の記事一覧

  • 百歳の講演に120人が来場

    百歳の講演に120人が来場 文化

    阿部種雄さん 郷土を語る

     上鶴間公民館で14日、講演会「100歳翁が語る郷土の100年物語」が開かれ、定員を大きく上回る120人が来場し、盛況となった。 この講...(続きを読む)

  • 田植え〜収穫体験

    田植え〜収穫体験 教育

    6〜11月の4回 参加者募集

     大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(大貫幸雄会長)は、緑区葉山島の水田で田植え、収穫、餅つき体験まで全4回の「お米づくり体験」を実施する。...(続きを読む)

  • 事故の恐怖を実感

    事故の恐怖を実感 教育

    女子美で交通安全教室

     スタントマンが事故の場面を再現し、恐怖を実感させるための交通安全教室「スケアードストレート」が11日、女子美術大学相模原キャンパス(麻溝台)で実施された。...(続きを読む)

  • 速度取締に新たな「目」

    速度取締に新たな「目」 社会

    可搬式オービス運用開始

     春の全国交通安全運動期間中の13日、新磯小学校(磯部)前の通学路、制限速度30Kmの市道で取締りが行われた。 この日は今月から県内で導...(続きを読む)

  • 家族の作品 一堂に

    家族の作品 一堂に 文化

    ギャラリーR2

     小田急相模原駅北口徒歩8分の「カフェギャラリーR2」で、個展「真理子と家族展」が4月21日(土)から30日(月)まで開催される。 区内...(続きを読む)

  • 四字熟語から明治を読む

    四字熟語から明治を読む 文化

    4月20日 相模大野で

     相武歴史研究会が主催する講演会「四字熟語で読み解く明治150年」が、4月20日(金)午後2時30分から、ユニコムプラザさがみはら(ボーノ3階)で開催される。...(続きを読む)

  • 小遊三、文珍の話芸堪能

    読者プレゼント

    小遊三、文珍の話芸堪能 文化

    5月1日 相模原市民会館で

     人気落語家の三遊亭小遊三と桂文珍が爆笑名人芸を披露する「特撰東西落語名人会」が5月1日(火)、相模原市民会館で開かれる。 同名人会を主...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月19日0:00更新

     生まれてこの方、ほとんど沖縄から出たことのなかった私。縁あって4月から南区に配属になりました。初めての一人暮らし、不安いっぱいのバスの中で目の前に現れた市役所...(続きを読む)

  • 「夢かなセンター」誕生

    相模女子大

    「夢かなセンター」誕生 教育

    学生と地域の懸け橋に

     「大学の地域貢献度ランキング」において、全国の女子大で1位を獲得している相模女子大学(文京)に3月、地域との連携拠点となる「夢をかなえるセンター」が誕生した。...(続きを読む)

  • 「ロボのまち」世界へ発信

    相模原市

    「ロボのまち」世界へ発信 経済

    今秋、競演会に出展決定

     今秋の10月17日(水)から21日(日)にかけて東京ビッグサイト(東京国際展示場/東京都江東区)で開催される「World Robot Summit2018」(...(続きを読む)

  • 鈴木 道雄さん

    相模原商工会議所内の青年工業経営研究会(青工研)の会長に就任した

    鈴木 道雄さん

    緑区橋本在住 41歳

    「個」で輝き市内産業を活性 〇…「会長じゃないと経験できないことがある」。42歳以下の経営者らが集い市内産業の課題を研究す...(続きを読む)

  • 桜散るも笑顔は「満開」

    市民桜まつり

    桜散るも笑顔は「満開」 文化

    今年も41万人で活況

     今年45回目を迎えた市を代表する一大イベント・相模原市民桜まつりが7・8日の2日間、市役所さくら通りなどを会場に開催された。 今年は昨...(続きを読む)

  • 破竹の勢いで3連勝

    ノジマステラ神奈川相模原

    破竹の勢いで3連勝 スポーツ

    田中陽子、萌(めばえ)選手らが躍動

     女子サッカー・なでしこリーグカップ1部Bグループの第2節が7日に行われ、ノジマステラ神奈川相模原はホームの相模原ギオンスタジアムでAC長野パルセイロ・レディー...(続きを読む)

  • 賢い相続・空家対策と自宅や実家の活用を考える

    空家の心配、「年金と貯蓄では不安」への備え など 明日13日から受付

    賢い相続・空家対策と自宅や実家の活用を考える

     相続税改正による課税対象者の増加や「子どもが独立して夫婦2人には広すぎる自宅」「老人ホームに入居予定。自宅はどうする?」「実家が空家のまま…」など、相続や不動...(続きを読む)

  • 晴れの日に見守り

    南警察署ら

    晴れの日に見守り 社会

    区内各所で交通安全運動

     市内の小・中学校で入学式が行われた5日、区内25校の小学校に相模原南警察署員と相模原南交通安全協会会員が駆けつけ、児童への見守り・声掛けが行われた。若松小学校...(続きを読む)

  • 葬儀も比べて選ぶ時代です

    ご相談下さい、後悔しない為に

    葬儀も比べて選ぶ時代です

    火葬式特別プラン12・5万円

     残されたご遺族が、故人との最後の時間をゆっくりと過ごせるため、無駄なサービスを省き、その分価格を抑えて、満足頂けるプランを提案している(株)神奈川福祉葬祭。...(続きを読む)

  • 「若い女性の敵、子宮頸がん!」

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    「若い女性の敵、子宮頸がん!」

    新百合ヶ丘総合病院

     子宮頸がんは若年女性(20〜39歳)に発症する悪性腫瘍で乳がんに次いで多く、世界で年間96万人が罹患しています。また最近の日本での調査によれば、妊娠に合併する...(続きを読む)

  • 衛生士会と連携を確認

    県歯科医師会

    衛生士会と連携を確認 社会

    協定締結 災害時の救護活動も

     一般社団法人神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長)はこのほど、歯科医療において相互連携を強化するため、特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会(鈴木幸江会長)と基本...(続きを読む)

  • 衛生士会と連携を確認

    県歯科医師会

    衛生士会と連携を確認 社会

    協定締結 災害時の救護活動も

     一般社団法人神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長)はこのほど、歯科医療において相互連携を強化するため、特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会(鈴木幸江会長)と基本...(続きを読む)

  • 休日は春爛漫の公園で

    休日は春爛漫の公園で

    21・22日 スプリングフラワーフェス

     県立相模原公園(南区下溝3277)では、4月21日(土)と22日(日)の2日間、「スプリングフラワーフェスティバル2018」が開催される。...(続きを読む)

  • お庭の困りごとはダスキンへ害虫駆除・剪定・草取等

    お庭の困りごとはダスキンへ害虫駆除・剪定・草取等

    今なら特別料金でお試し可

     「新芽が出始めるこの季節の害虫対策をはじめ、庭木の剪定、草取りなどを施すことで大事なお庭を美しく保つことができます」―。 お掃除代行で...(続きを読む)

  • 身近な問題から行動を

    身近な問題から行動を 社会

    16日ユニコムプラザで

     日本の将来を身近な問題から考え、前向きに行動するための講演会「大切な日本!今、私たちにできること」が、ボーノ相模大野のユニコムプラザさがみはらセミナールームで...(続きを読む)

  • 大野小が市長賞に

    大野小が市長賞に 教育

    市P連広報紙コンクール

     市立小中学校PTA連絡協議会(神谷昌義会長)が主催する「平成29年度第26回市P連広報紙コンクール」の審査会が3日、相模原教育会館で行われ、応募校50校(小学...(続きを読む)

  • 子どもの貧困対策に

    市社協

    子どもの貧困対策に 社会

    支援活動団体に助成金

     近年、所得格差等を背景にした生活困窮世帯の子どもに関わる食生活の悪化や学力低下など、いわゆる「子どもの貧困」への対応が喫緊の課題となっている。また、生活困窮な...(続きを読む)

  • 「生と死」に耳を傾け、想う

    「生と死」に耳を傾け、想う 文化

    常福寺ライブに130人

     新戸の臨済宗寺院・常福寺(原和彦住職)で4月7日、「常福寺ライブ―be―死を想え メメントモリ」が行われた。有識者の講演とミュージシャンによる演奏の2部構成で...(続きを読む)

  • 片山 真さん

    相模原南警察署長に着任した

    片山 真さん

    相模大野在住 55歳

    情報発信が治安の要 ○…秦野警察署で1年間の署長勤務を経て、3月19日付で相模原南警察署長に着任した。座右の銘は「融和団結...(続きを読む)

  • 初の日本人優勝者に

    相南在住古海行子さん

    初の日本人優勝者に 文化

    高松国際ピアノコン

     若手音楽家の世界への登竜門「第4回高松国際ピアノコンクール」が、3月14日から25日にかけてサンポートホール高松(香川県)で開かれ、相南在住で昭和音...(続きを読む)

  • 市と郵便局、連携強化

    市と郵便局、連携強化 社会

    56局と包括協定

     相模原市と日本郵便(株)は3月28日、安全・安心な暮らしの実現や市の魅力発信、災害時協力などを目的とした「包括連携に関する協定」を市役所で締結した。...(続きを読む)

  • 100歳翁が語る郷土史

    100歳翁が語る郷土史 文化

    上鶴間公民館で特別講演

     毎週土曜日に上鶴間公民館で開催されている「サロンよってこ」で、4月14日(土)に特別イベント「百歳翁が語る郷土の100年物語」が行われる。講師は上鶴間で生まれ...(続きを読む)

  • ふとんなら「寝具のイノクマ」

    創業50年の実績 保存版

    ふとんなら「寝具のイノクマ」

    お勧め「羽毛ふとんリフォーム」&「ふっくら若返り加工」

    ふっくら若返り加工大好評継続中8900円より あなたはもう、ふとんが生まれ変わると好評の「ふっくら若返り加工」をお試しだろ...(続きを読む)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク