さがみはら南区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

高齢者の輪広がる 相模原版いきいき百歳体操

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
相愛なごみ館の様子
相愛なごみ館の様子

 高齢者の筋力向上を目的に高知市で考案された「いきいき百歳体操」が、全国に広がりを見せている。相模原市でも本年度から導入が始まり、さがみんや市ラジオ体操連盟会長の長野信一さんが登場するオリジナルDVDを作成。現在市内全体で69団体、南区内でも14団体で実施されている。その中の1つ、麻溝高齢者支援センター主催の百歳体操は毎週火・金の午前10時から、サービス付き高齢者住宅の相愛なごみ館(当麻)で開催。一般参加も受け付けており、入居者との交流が生まれている。

 この体操は「重錘(じゅうすい)バンド」という重りを手首や足首に巻き、DVDの映像に合わせ約30分間手足を動かす。重りの負荷は0〜2kgまで、体力に合わせて調整が可能だ。取材当日に参加した60代の女性は「膝が痛くて、筋肉をつけるために参加した。散歩や階段の昇降も楽になってきたので、負荷を上げている」と話した。

 市では4月から開始するグループ、参加者を募集している。問い合わせは地域包括ケア推進課【電話】042・769・9249へ。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

職域接種 7月開始へ

県宅建協会

職域接種 7月開始へ 社会

会員、職員ら3千人想定

6月24日号

地域課題解決のヒントに

地域課題解決のヒントに 社会

市社協らが冊子発行

6月24日号

ロゴ、エンブレムを刷新

ノジマステラ神奈川相模原

ロゴ、エンブレムを刷新 スポーツ

節目のシーズンに

6月24日号

SC、ヴェルディに敗れる

サッカーJ2

SC、ヴェルディに敗れる スポーツ

6連敗で浮上ならず

6月24日号

川柳募集

川柳募集 文化

6月24日号

「共同体」を考える

「共同体」を考える 教育

20日 相模大野でセミナー

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter