神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

速度取締に新たな「目」 可搬式オービス運用開始

社会

公開:2018年4月19日

  • X
  • LINE
  • hatena

 春の全国交通安全運動期間中の13日、新磯小学校(磯部)前の通学路、制限速度30Kmの市道で取締りが行われた。

 この日は今月から県内で導入された可搬式の自動速度違反取締装置(通称オービス)=写真=が初めて運用された。

 速度を自動で記録するオービスは、従来固定式。そのため路上での取締りには速度の測定とその先で違反者を誘導する2か所に人員が必要だった。可搬式の登場により、違反者の後日呼び出しが可能となり、今後は住宅街の生活道路などでも少ない人員で臨機応変な取締りが可能となる。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「安全運転をおねがいします」

「安全運転をおねがいします」

新1年生からメッセージ

4月17日

「レコード聴いて楽しもう」

「レコード聴いて楽しもう」

相模台・高柳さん自宅で

4月16日

プレゼン大会で最高賞

相模原中等・高橋さん

プレゼン大会で最高賞

4月15日

3日間限定アートの森

3日間限定アートの森

相模大野

4月13日

オーサーズカフェ「平安朝の物語は春から始まる」

【Web限定記事】

オーサーズカフェ「平安朝の物語は春から始まる」

4月13日 ユニコムプラザで

4月12日

趣味や生きがい 本で残す

趣味や生きがい 本で残す

タウンニュースの自費出版

4月11日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook