さがみはら南区版 掲載号:2018年11月29日号
  • LINE
  • hatena

力道山と相模原の熱気 上映会とトークショー

文化

力道山(写真中央)が相模原を訪れた際の様子=提供写真
力道山(写真中央)が相模原を訪れた際の様子=提供写真
 相模原市芸術文化連盟が主催する文化事業「あの力道山が相模原に来た!…頃」が、12月15日(土)に相模原市民会館大ホールで開かれる。相模原市、市教育委員会、相模原商工会議所が後援。

 伝家の宝刀「空手チョップ」を武器に外国人レスラーをなぎ倒し、戦後間もない日本において国民的ヒーローとなったプロレスラー・力道山。人気絶頂だった力道山が1957年に相模原を訪れ、行った興業を実際に観戦した郷土史家の山田真也氏が、同事業を企画した。「市制施行わずか3年の相模原市によくぞ招へいしたものだと感心しています。当時の主催者の心意気や市民の熱気などを伝え、元気を発信するイベントになれば」と山田氏は話す。開催日の12月15日は力道山の没後55年の命日にあたる。

 当日は2部構成。1部は1955年に日活により制作された力道山主演、美空ひばり友情出演の映画「力道山物語 怒涛(どとう)の男」の上映。2部では山田氏のほか、興業を実際に見た加山俊夫市長らが当日の様子や当時の相模原について語り合う。

 開演午後2時、終演は4時50分を予定。入場券は全席自由で前売500円、当日600円。前売券はラッキースポーツ(新磯野)、シンカイスポーツ(相模大野)、オオヌマ(北里)などで販売中。

 また、当時の様子や招へいの経緯などを知る人からの情報も募集している。問合せは同連盟事務局【携帯電話】090・4709・5585へ。・

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク