さがみはら南区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

ガイド付で映画を楽しむ 22日 バリアフリー上映会

文化

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena

 NPO法人ここずっとが主催するバリアフリー上映会が、11月22日(金)午後2時45分から相模女子大学グリーンホール多目的ホールで開かれる。

 上映されるのはドキュメンタリー映画「誰がために憲法はある」。出演は全国で原爆朗読劇の公演を行ってきた渡辺美佐子ら。今回は初めて、会場全体で音声ガイドを聞きながら鑑賞する方式を取り入れている。ライブガイドを務めるのはバリアフリー演劇結社主宰の鈴木大輔さん。字幕付きなので聴覚に不自由がある人も鑑賞できる。

 入場料1000円。中学生以下・障がい者付添いの人は無料。問合せは同法人【電話】042・745・0676へ。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

人形供養祭盛大に

人形供養祭盛大に 社会

永田屋が入場制限し開催

12月3日号

花火打ち揚げに協力を

相模女子大高等部

花火打ち揚げに協力を 教育

クラファンサイト公開

12月3日号

SC、上位争い制す

サッカーJ3

SC、上位争い制す スポーツ

鳥取から3得点

12月3日号

桜まつり 代替行事を模索

桜まつり 代替行事を模索 文化

来年の通常開催は見送り

12月3日号

市の魅力を再発見・新発見

市の魅力を再発見・新発見 社会

シンポジウム参加者募集

12月3日号

日本の歩む道は

演説大会

日本の歩む道は 教育

11月28日 杜のホールはしもと

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市の魅力を再発見・新発見

市の魅力を再発見・新発見

シンポジウム参加者募集

1月15日~1月15日

さがみはら南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク