神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

よさこい「躍動」が寄贈 フェイスシールド600枚

社会

公開:2020年8月6日

  • X
  • LINE
  • hatena
本村市長にフェイスシールドを手渡す佐東代表(右)
本村市長にフェイスシールドを手渡す佐東代表(右)

 相模原市内を中心に活動するよさこいチーム「躍動」の佐東龍一代表が、7月31日に相模原市役所を訪れ、フェイスシールド600枚を本村賢太郎市長に手渡した。市では、新型コロナウイルス感染症対策全般に役立てるとしている。

 「躍動」は2005年に佐東代表を中心に結成。15周年を迎える現在は、小学校2年生から66歳まで55人が所属している。コロナの影響で医療や介護の現場で働くメンバーが休会している状況を受け、「感染症対策に自分たちが役立てることをしたい」とチーム内でワンコイン募金を実施。子どもたちも協力し、集まった金額でフェイスシールドを購入した。また、医療従事者を応援するためのよさこい動画も作成。無料動画サイトで公開している。

 よさこいの衣装に身を包んだ佐東代表から寄贈を受けた本村市長は、「皆さまの心遣い、大切に使わせていただく」と謝辞を述べた。佐東代表は、古淵の「よさこいRANBU!」をはじめ、発表の機会が全国で中止になっていることを受け、「踊りで皆さんに元気を与えられる日を迎えられるよう、努力していきたい」と話した。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

地元ゆかりの芸人を応援

地元ゆかりの芸人を応援

19日、サウザンロード

6月14日

定演で声優とコラボ

青陵オケ

定演で声優とコラボ

23日、グリーンホール

6月14日

不登校児の親ら団体発足

不登校児の親ら団体発足

「つながり、経験生かす場」

6月13日

新会長に前山さん

相模原市商連

新会長に前山さん

江成会長は顧問に

6月13日

「皆さんの応援を力に」

飛板飛込坂井選手

「皆さんの応援を力に」

五輪控え活躍誓う

6月13日

新たな構成でスタート

市議会委員会

新たな構成でスタート

6月13日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook