さがみはら南区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

新磯小児童 田んぼで田植え体験 感染対策し2年振り実施

教育

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena

 新磯小学校5年生児童が6月2日、学校近くの田んぼで田植えの体験を行った。同校で長年実施している総合的な学習の授業で、児童約110人が参加した=写真。昨年は新型コロナの影響で中止となったため、感染対策をとりながら2年振りに行われた。

 地元で農業をしている人を指導者に招き、児童らは苗が曲がらないように慎重に田植えを行っていった。また、今年初めての取り組みとして牛乳パックで苗床を作り教室で育てた苗も植えた。参加した児童は「秋に収穫して、ご飯を食べるのが楽しみ」と話していた。

 今後は継続的に手入れや観察を続け、稲刈り、脱穀を体験した後、ご飯を食べる予定だという。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook