神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

体操で繋がる地域の輪 もえぎ台小4年が制作

教育

公開:2024年4月2日

  • X
  • LINE
  • hatena
地域住民らの前で披露する児童
地域住民らの前で披露する児童

 相模原市立もえぎ台小学校の4年生(現5年生)27人が3月14日、同校に地域住民らを招き、総合的な学習の時間で制作した体操の発表会を行った。

 この体操は地域とのつながりを深めるために考えられたもの。児童たちは「体を動かすことで心もスッキリする」という実体験に基づき、「地域の人たちが笑顔で元気になれる体操」を考案。交流のきっかけにすることになった。

 昨年4月から制作に取り掛かり、10月には当時の1年生と6年生、さらに保護者を対象に体験会を実施。感想やアドバイスを募ると、体操として動きが少ないところがあるという課題が見つかった。その後、相模原市体操協会の会員を講師に招き、アドバイスを受けながら今年2月に完成した。

覚えやすく工夫

 発表会当日には、地域住民ら約50人が訪れた。児童がお手本を見せた後、来場者に個別に指導し、最後は皆で一体となり体を動かした。

 児童は「サビは同じ動きの繰り返しにして覚えやすくした。バランスをとる動作は難しいので、時間を短くしたりと工夫している。今日は知らない人もいっぱい来てくれて嬉しかった」と笑顔で話した。参加した人は「体を動かしてスッキリした」と晴れやかな表情で語った。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

絵と箏で能登支援

絵と箏で能登支援

4月29日 ラクアルオダサガ

4月19日

「オペラの魅力 知る機会に」

「オペラの魅力 知る機会に」

森澤かおりさんインタビュー

4月18日

源氏物語を知る

「安全運転をおねがいします」

「安全運転をおねがいします」

新1年生からメッセージ

4月17日

「レコード聴いて楽しもう」

「レコード聴いて楽しもう」

相模台・高柳さん自宅で

4月16日

プレゼン大会で最高賞

相模原中等・高橋さん

プレゼン大会で最高賞

4月15日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook