八王子版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

多摩ニュータウンの調査・研究にあたる市民グループの会長を務める 荒又 美陽さん 文京区在住 46歳

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena

ゆっくり、より深く

 ○…会への加入は10年前。当時勤めていた大学が多摩ニュータウンの一角を占める多摩市にあったことなどから声がかかった。研究を――と意気込んだ訳でなく、調査研究の準備や活動成果をまとめた学会誌の編集作業など、もっぱら裏方に徹してきた。「取材など、地域の方に協力をお願いし、そのおかげで人脈が広がったことが入会して良かったことの一つです」。会に所属し続ける理由になっている。

 ○…本業は大学教授。社会問題の地域による違いについて学生らと共に考える毎日をおくっている。元々は住宅の融資などにあたる半民間の団体に勤めていたものの、配属された長崎県で街再生の取り組みに触れたことが転機となった。密集した住宅地の再開発。住民視点に立った地元の大学の先生が出した解決策にピンときた。「物事を捉えるには深く研究する必要があるんだなぁと。学び直しを決めました」

 ○…「もっと、物事をゆっくり考えても良いのでは」。研究するフランスの都市計画事業から感じた日本のこと。何事にも期限を守り、物事を進めていく日本に対して、「良い意味でいい加減な」フランス人の気質に我が道を感じた。背景には「何事も自分で決めていきたい」という思いが。心優しい夫との生活、読書を楽しむ日々がより楽しくなった。

 ○…ニュータウンの課題について政策提言していく、と少し固かったグループをより敷居の低いものへと変化させていきたいと考えている。「こんなことが起きてるよって地域に伝えるのが我々の役割だと思っています」。そして、もっと若い力が加わるような会にしていきたいとも。札幌市出身。東京に来て30年近くになるが、正月に雪を見ることができないことにまだ違和感を覚えている。

八王子版の人物風土記最新6

小林 隼人さん

フットゴルフ日本代表選手として、きょう26日の日米対抗戦に挑む

小林 隼人さん

南陽台出身 42歳

5月26日号

澤 千代美さん

カザフスタンで行われる世界ベンチプレス選手権大会に出場する

澤 千代美さん

横川町在住 72歳

5月19日号

沼崎 道子さん

任意団体を立ち上げ、先月開所した「yottette(ヨッテッテ)」を運営する

沼崎 道子さん

子安町在住 56歳

5月12日号

生山(おいやま) 龍哉さん

八王子国際協会「世界の人とふれあいタイム委員会」の委員長を務める

生山(おいやま) 龍哉さん

緑町在住 64歳

5月5日号

田所 喬さん

クールセンター八王子のセンター長に4月1日、就任した

田所 喬さん

松木在住 43歳

4月28日号

田崎 幸子さん

八王子市消防団の初の女性副団長に、4月1日付で就いた

田崎 幸子さん

東浅川町在住 41歳

4月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook