寒川版 掲載号:2011年10月7日号
  • googleplus
  • LINE

図書館で楽しむ音楽 ライブ・イン・ライブラリー

趣向を凝らしたライブに観客は聞き入った
趣向を凝らしたライブに観客は聞き入った

 総合図書館で10月1日、「ライブ・イン・ライブラリー」が行われた。閉館後の図書館を利用し、昨年10月に初めて開催されたこのライブ。4回目となる今回、木管アンサンブル木音(このん)がアンコール曲など合わせて11曲を演奏した。

 当日、会場には大人から子どもまで50人以上が集まった。木音メンバーは、合間に曲紹介や楽器の説明などを行いながら、「ユーモレスク」や「エンターテイナー」「マイムマイム」など、誰でも一度は聞いたことのある曲を披露。「箱根八里」では観客が声を合わせて歌ったほか、「男はつらいよ」のテーマでは『フーテンの寅』に扮した人が登場するなど、趣向の凝らされたライブが展開された。観客は曲に聞き入り、楽しいひと時を過ごしていた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク