寒川版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 新支部長に川崎氏

    東京地方税理士会藤沢支部

    新支部長に川崎氏 社会

     藤沢、茅ヶ崎、寒川の2市1町、藤沢税務署管内に事務所を有する税理士が所属する「東京地方税理士会藤沢支部」の新支部長に1日、川崎理税理士事務所代表の川崎理氏(5...(続きを読む)

    4月16日号

  • 新作ゲームが発売中

    新井淳平さんも携わった 寒川出身

    新作ゲームが発売中 文化

     寒川町出身の作家・新井淳平さん(37)がシナリオライターの一人として参画した「MAGLAM LORD/マグラムロード」が、3月18日から発売されている。プレイ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 撫で撫で…実よ結べ

    撫で撫で…実よ結べ 社会

     寒川町内の梨園で4月上旬に花が満開となり、受粉作業が行われた。金子共秀さん(50)が握っているのは交配機と呼ばれる装置で、上部の羽毛のような部分から花粉を噴き...(続きを読む)

    4月16日号

  • 5/2(日)チャリティフリマ

    国際ソロプチミスト寒川

    5/2(日)チャリティフリマ 文化

     国際ソロプチミスト寒川が、町民センターでチャリティフリーマーケットを開催する。時間は午前10時〜午後3時。会場には子ども用を含む夏物衣類、食器や雑貨などが並ぶ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 町から支援給付、第3弾

    中小企業向

    町から支援給付、第3弾 社会

     緊急事態宣言の影響を受けた町内の中小企業向けに、町が新たに給付金を支給することを決めた。2021年1〜3月のうち一月の売上げが前年同月比で20%以上...(続きを読む)

    4月16日号

  • 小谷の深瀬さん優勝

    町長杯 チャリティーゴルフ

    小谷の深瀬さん優勝 スポーツ

     町ゴルフ協会主催の町民チャリティゴルフ大会「町長杯」が4月7日に伊勢原カントリークラブ(パー72)で開かれた。 58人が参加し、以前も...(続きを読む)

    4月16日号

  • 第1号カップルが宣誓

    パートナーシップ制度始まる 茅ヶ崎

    第1号カップルが宣誓 社会

     LGBTなど性的マイノリティをはじめ、婚姻の届出ができない・しない事実婚等のカップルがパートナーとして誓い合ったことを証明する「茅ヶ崎市パートナーシップ宣誓制...(続きを読む)

    4月16日号

  • 5月15日(土)民謡講座

    5月15日(土)民謡講座 文化

     日本の芸能文化・民謡について、座学や発声体験などを通して学ぶ。講師は歌手の大塚文彦さん。南部公民館で午前10〜11時半。町内在住在勤で中学以上が対象、先着20...(続きを読む)

    4月16日号

  • 出産お祝い品プレゼント

    敬意と感謝をこめて町から

    出産お祝い品プレゼント 社会

     寒川町が、出産お祝いパッケージを創設した。昨年4月28日以降に生まれた子の保護者に、コロナ禍での出産に敬意と感謝をこめて贈る。 パック...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「40年ぶり」県大会

    寒川高校野球部

    「40年ぶり」県大会 スポーツ

     寒川高校野球部(浜田雅弘監督)が春季県大会の湘南地区予選を突破し、トーナメントに進んだ。同校によると、春季県大会の出場は40年ぶり。部員は11人とい...(続きを読む)

    4月16日号

  • 野菜苗販売ピークに

    野菜苗販売ピークに 社会

     宮山駅近くの常盤園芸で、野菜苗の販売が最盛期を迎えた。ハウス内にはトマトやピーマンなど80種類の苗が何列も並び、来店客が真剣に苗を見定めていた。...(続きを読む)

    4月16日号

  • きょうは仏陀の誕生日

    きょうは仏陀の誕生日 文化

     4月8日に仏陀の誕生日にちなんだ灌仏会(花まつり)が町内複数の寺院で行われた。寒川神社の参道沿いにある高野山真言宗西善院では、地元産のカーネーションやスイート...(続きを読む)

    4月16日号

  • クリーン作戦

    クリーン作戦 社会

    目久尻川で4月17日(土)

     さむかわエコネットがクリーン作戦を17日に実施。目久尻川(寒川大橋〜宮山大橋)のごみを拾う。長靴や帽子、汚れてもよい服装とマスク着用で参加を。午前9〜10時半...(続きを読む)

    4月16日号

  • 民間第1号は興全寺

    収益を寄付する自販機

    民間第1号は興全寺 社会

     自販機を置き、その収益を社会福祉協議会に寄付する活動が、寒川でも始まった。町内の民間第1号となったのは、宮山の曹洞宗興全寺(菊地真英住職・35)。昨年秋に設置...(続きを読む)

    4月16日号

  • 自分用の水族館

    外出自粛がきっかけ

    自分用の水族館 社会

     休日は自宅で過ごすのが当たり前になった、という人も多いはず。大曲に住む造園業の鈴野和也さん(53)は、水槽部屋で過ごすようになった。「よしよし」と声をかける相...(続きを読む)

    4月16日号

  • 役場の対応どうですか

    役場の対応どうですか 社会

     寒川町役場の玄関などに投票箱が置かれている。役場の接遇の向上を目指し、来庁者に投票してもらうもの。「お気づきの点」も記入可能。4月に町の組織改変があり「高座の...(続きを読む)

    4月16日号

  • 5月2日(日) さむかわ音楽ひろば

    5月2日(日) さむかわ音楽ひろば 文化

     参加型音楽フェス「さむかわ音楽ひろば」が5月2日に中央公園で開かれる。ステージパフォーマンスや民族楽器などの体験、楽器製作コーナー、来場者も参加できる合奏など...(続きを読む)

    4月16日号

  • 晴れ着でわくわく

    晴れ着でわくわく 教育

     大曲の湘南こども園では、3歳、4歳の新入園児64人を迎えた入園式を4月13日に開いた。今年は分散式の2部制に。萩野幹夫園長は「沢山のお友達と歌ったり遊んで欲し...(続きを読む)

    4月16日号

  • 最高の撮影スポット

    最高の撮影スポット 文化

     中央公園の桜並木は4月上旬に満開となり、花びらが舞う園内は春休み中の家族連れで賑わいをみせた。昨年は観光協会によるライトアップが中止となったが、今年は4月3日...(続きを読む)

    4月16日号

  • 新人募集

    ボランティアガイド

    新人募集 文化

     寒川町観光協会がボランティアガイドを募集している。この活動は、圏央道開通にともなう観光客の増加を受け、2015年に発足した。現在9人が月1回ほどガイドなどの活...(続きを読む)

    4月16日号

  • 4月下旬にワクチン到着

    4月下旬にワクチン到着 社会

    寒川にはまず1箱(975回分)

     65歳以上の町民約1万4千人に対し、4月中旬以降に新型コロナワクチンの接種券の発送が始まりそうだ。4月26日の週にはファイザー製のワクチン1箱(975回の接種...(続きを読む)

    4月16日号

  • 耳を澄ませば「加山さん」

    耳を澄ませば「加山さん」 社会

     茅ヶ崎出身の歌手・俳優、加山雄三さん(83)の音声を活用した「茅ヶ崎に愛を込めて」プロジェクトが、4月5日からスタートした。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 浜降祭は今年も中止

    浜降祭は今年も中止 文化

     暁の祭典「浜降祭」は今年も新型コロナの影響で中止となった。寒川神社を含む各神社の宮司による会で、参加者の安全を最優先に決めたという。昨年は浜辺に神輿が集まる事...(続きを読む)

    4月16日号

  • 剣の舞

    花彩る神前

    剣の舞 文化

     4月4日に、寒川神社を崇敬する地元の「講社」が集う、年参講が行われた。 農作業が始まる前の季節に、寒川大明神の加護を祈る祭り。春らしく...(続きを読む)

    4月16日号

  • 寒川の課題聞き取る

    寒川の課題聞き取る 文化

    JCが町長訪問

     日本青年会議所(JC)の神奈川ブロック協議会の坂倉賢会長=写真右端=が、4月12日に寒川の木村俊雄町長を訪問し、意見を交わした。 同会...(続きを読む)

    4月16日号

  • 江戸時代の一之宮村へ

    4月24日(土)

    江戸時代の一之宮村へ 文化

     大山街道と中原道が交差する交通の要衝だった一之宮。当時の様子や人々の暮らしを学ぶ。講師は寒川文書館の平尾直樹さん。南部公民館で時間は午前10時から11時半。受...(続きを読む)

    4月16日号

  • 思い出よ永遠に…お値段1千万円

    思い出よ永遠に…お値段1千万円 文化

     「踊り子号」や「湘南ライナー」などで知られるJRの185系車両が3月13日に定期運用から引退した。JRでは「185系の思い出がいつまでも輝くように」というコン...(続きを読む)

    4月2日号

  • 公開は安全確認してから

    LINEアカウント準備中の寒川町

    公開は安全確認してから 社会

     通信アプリLINEの個人情報が中国から閲覧可能だった問題で、LINEの活用を考える寒川町は「報道の事実関係を確認し、活用する場合は安全性が確保されてから」とコ...(続きを読む)

    4月2日号

  • パブコメは7人

    公共施設再編計画案

    パブコメは7人 社会

     公共施設の新設や統合方針などを示した公共施設再編計画案について、町が1月13日から1カ月間パブリックコメントを受け付けた。町民から寄せられた意見は計7人分(2...(続きを読む)

    4月2日号

  • 外国人指導者の数、2倍に

    小中学校

    外国人指導者の数、2倍に 教育

    英語漬けイベントも構想

     寒川町の小中学校の外国人英語指導者の数が、従来の4人から8人に倍増した。これまで1人の指導者が2校を担当し日本人教員と一緒に指導してきたが、このほど町年度任用...(続きを読む)

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter