寒川版 掲載号:2012年7月6日号
  • LINE
  • hatena

空中のトマトカーテン 宮山の常盤園芸

空中栽培のミニトマトで出来たグリーンカーテン
空中栽培のミニトマトで出来たグリーンカーテン

 宮山の常盤園芸でミニトマトを空中栽培していると聞き、取材に訪れた。

 温室に足を踏み入れるとずらりとミニトマトのカーテンが…。その数およそ10本。土が入ったドラム型のバッグから、地面に向かって逆向きにミニトマトの枝が伸びている。代表の常盤栄一さんに聞いたところ「売り物じゃなくてグリーンカーテンのつもり」とのこと。言葉通り、吊られたミニトマトが作る影は涼しげだ。

 空中栽培は日本ではまだ珍しい栽培方法で、今回試験的に育ててみたのだという。1つのバッグで1本の苗を栽培するのだが、重力に従って枝が良く伸び、1本でミニトマトが大量に取れる。同園を訪れる人の中には、興味津々といった様子で観察する人も少なくないという。常盤さんは「涼しげでいいでしょう」と笑顔で話していた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク