寒川版 掲載号:2013年1月11日号
  • LINE
  • hatena

新春の書き初めに81人 20日まで展示

課題を書いていく子どもたち
課題を書いていく子どもたち

 毎年恒例の「書き初め大会」が1月5日、寒川町内3カ所で行われた。

 新春の風物詩として、小・中学生を対象に行われているこの大会には、今年は町民センター、南・北文化福祉会館あわせて81人が参加。寒川書道連盟会員の指導を受けながら、手本に配られた用紙をもとに、学年別に与えられた課題を練習していった。その後、清書用の画仙紙3枚に書いた書き初めのうち一枚を提出。審査の後、学年ごとに優秀作品が決定した。

 子どもたちが提出した書き初めは、1月20日(日)まで町民センターに展示されている。問い合わせは同センター【電話】0467・74・2333へ。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク