寒川版 掲載号:2013年6月21日号
  • LINE
  • hatena

現代水彩 齋藤淳子の世界展 7・2〜 茅ヶ崎市で

寒川町に作品を寄贈した当時の齋藤氏
寒川町に作品を寄贈した当時の齋藤氏

 現代水彩『齋藤淳子の世界展』が7月2日(火)〜6日(土)、午前10時から午後6時30分まで(初日は午後1時から)茅ヶ崎市民文化会館展示室で開催される。

 茅ヶ崎市美術館での個展から3年ぶり。水彩画『翔』が第64回水彩連盟展で高い評価を受け、当時169名しかいなかった同会の正会員に推挙された。その後寒川町から芸術文化向上に寄与したことで表彰され、絵画4点を寄贈。同じく茅ヶ崎市にも4点の絵を寄贈した。モントリオール国際芸術祭にて『サンローラン―美の調和賞』を受賞するなど活躍している。

 齋藤氏は、目に映る人と自然の姿を心の中で関連付け、浮かび上がったイメージを筆に託している。「空気にも色や形があり、心の動きによってそれは変わる。出来上がった絵は、その人の人生を映していると思って描いてきました。絵画生活30年余りの心の軌道をぜひご覧下さい。お待ち申し上げます」と話している。問合せは【電話】0467・74・8610へ。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク