寒川版 掲載号:2018年2月9日号 エリアトップへ

寒川の6人が入賞 県福祉作文コンクール

教育

掲載号:2018年2月9日号

  • LINE
  • hatena

 第41回神奈川県福祉作文コンクールの入選者が発表され、寒川町から小学生3人、中学生3人の計6人が入選した。「おもいやり」や「たすけあい」の心を育み「ともに生きる福祉社会」の実現を目指し、9621編の応募があった。

 町内の受賞者は次の通り(敬称略)〈小学生の部〉〇最優秀賞(日本放送協会横浜放送局長賞)「ひいおばあちゃんはわすれんぼう」小島由楽(一之宮小2年)○準優秀賞「家族を通じて感じた福祉」中野流那(一之宮小6年)○準優秀賞「目指すべき福祉社会」高塩玲寿(南小6年) 〈中学生の部〉〇最優秀賞(テレビ神奈川社長賞)「笑顔をつくる介護」加藤紫乃(旭が丘中3年)○優秀賞「『ふ』だんの『く』らしを『し』あわせに」阿部百葉(旭が丘中3年)○準優秀賞「ほんの少しの勇気」打田里奈(旭が丘中3年)

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook