寒川版 掲載号:2018年3月23日号 エリアトップへ

湘南遺産ウォッチング 4・8寒川で 参加者募集

文化

掲載号:2018年3月23日号

  • LINE
  • hatena

 NPO法人湘南遺産プロジェクトが、次期湘南遺産候補の寒川町内2ヵ所を巡る「第16回湘南遺産ウォッチング寒川」の参加者を募集している。

 湘南遺産とは、湘南の歴史や文化を物語る「モノ」「コト」を湘南地域の住民が主になって、みんなで探し、見つけて、選び、守り、育てて、未来に残していこうという市民活動。2016年には第1回発表で9件を選定、2017には7件を選定している。

 今回、4月8日(日)に実施する同イベントでは、小田原城主の子孫と萩園領主の寺で、戦国時代の終焉から江戸初期までの旗本である田端・生往寺と、廃線跡の遊歩道に残るレールが砂利、貨物、旅客輸送を行った歴史を物語る西寒川支線廃線跡の寒川町内2ヵ所を次期エントリー候補として巡る。ガイドは寒川町ボランティアガイド。

 当日は午前9時に茅ヶ崎駅をバスで出発。生往寺からはウォーキングとなり、梶原景時館址、水道記念館も見学する。昼食(昼食費別)の後、寒川神社で解散となる。参加費は1000円。申込み問合せは【携帯電話】090・8894・3354西村さんへ。

寒川版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク